好き。

次から次と無理難題が起こりまして。
でもまあ何とか頑張って暮らしております。

大袈裟ですが初めに(笑)
当方の「文楽好き」は公表する気持ちは全く有りませんでした。
しかし数年前にあーたらこたらございまして。
長年のSMAPファンならば、公表したその時の気持ちを少しは分かっていただけるのでは無いかと思っています。

NHKEテレ「にっぽんの芸能」は毎週録画されます。
オンタイムで見ることはまず有りませんが(笑)今日見ようかなと思う時に見ています。
得手不得手がございまして流してしまう回もございます。

一昨日6月1日放送分を見始めましたが途中で眠ってしまいました(笑)
昨日改めてじっくり拝見致しました。

にっぽんの芸能「文楽太夫 竹本住太夫の芸と人」
竹本住太夫さんは情感あふれる語りで文楽を支え続けた。「不器用で声も悪くて」と本人は言うが、努力に努力を重ねてそれを克服し、最高格の太夫へとのぼりつめた。語りを堪能する“素浄瑠璃”の演奏や、人形遣い初代吉田玉男・吉田簑助・吉田文雀との「心中天網島 河庄」を交え、その芸と人柄を紹介する。<素浄瑠璃>「伊賀越道中双六 沼津」、「菅原伝授手習鑑 寺子屋」ほか。【司会】石田ひかり、吉田真人アナウンサー
引用:にっぽんの芸能HP

解説は山田庄一氏
全篇白眉でしたが、その中でも取り分け二つ。
※日本語が変なことになっています(笑)

1.
平成4年1993年 大坂文楽
「心中天網島」河庄 切
浄瑠璃・三味線:
7代目 竹本 住太夫 5代目 鶴澤 燕三
人形役割:
紀の国屋小春  3代目 吉田 簑助
紙屋治兵衛 初代 吉田 玉男

粉屋孫右衛門 吉田 文雀

2.
吉田簑助さんの手紙
亡くなった住太夫さんに宛てたもの。

見るか聴くか読むかしか有りませんが。
はっとしましたのは、三和会のくだりでした。
文楽は三和会と因会に分裂した過去が有りました。
わたくしは国立劇場が出来て小劇場で年4回公演からですから、当時のことは知りません。
ですが劇場で知り合った文楽友達がおりまして、三和会因会の話はたまに出ることが有りました。
見たい聴きたい行きたい知りたいのころで、幕内のことは分かりませんが、何時間でも文楽だけの話が出来たころでした。

先だって5月東京文楽夜の部「彦山:瓢箪棚」に行ってまいりました。
国立劇場・小劇場は、一番多く通った劇場だと思います。
お席に座りますとほっと致します。
オクリの三味線を聴きますと、からだがより一層お席に沈むような感じになります。
※感じは何回打っても第1変換は寛治です(笑)
すっかり分裂した過去のことは忘れていました。

簑助さんのお手紙は「苦楽を共にしたからこそ書ける」と言われておりました。
わたくしもそう思いました。
三和会時代の寛治さん簑助さん住太夫さん源太夫さんのお写真は、皆さん若々しくて明るくて。
何度か見返しますと逆に涙が誘われます。

桐竹紋十郎さん亡きあと簑助さんは、既に人形遣いの花形でした。
そのころ住太夫さんはまだチャリ場を語っていたりしました。
簑助さんにとって住太夫さんは、同士で有り誇りだったのではないでしょうか。

今には今の文楽人形浄瑠璃があってそれで良いのですが。
いい時代の文楽に巡りあったなあと思います。
当時は、山城聴いてないんでしょ(笑)と言う方もおられました(笑)文楽あるある(笑)

最近の文楽放送:
4月6日 にっぽんの芸能「春爛漫(らんまん) 出会いの調べ」熊本文楽
4月20日 にっぽんの芸能 文楽「平家女護島 鬼界が島の段」
4月29日 古典芸能への招待 綱太夫五十回忌追善・織太夫襲名披露口上、文楽「摂州合邦辻」
5月19日 SWITCHインタビュー 達人達(たち)「竹本織太夫×中川家礼二」
6月1日 にっぽんの芸能「文楽太夫 竹本住太夫の芸と人」

「SWITCHインタビュー 達人達」は、まさにこれからの文楽を担って行く人達のお話。
中川礼二さんともに面白い内容でした。
わたくしは織太夫さんの装いに釘付け(笑)
高級そうな着心地の良さそうな皮のジャケットをお召しでした。

と言うわけで。
日刊スポーツ宅配のわたくしは朝日新聞 6月3日を入れていただきました。
娯楽・批評 日曜掲載
「地図を広げて 草なぎ剛」
笑われる自分を楽しめる

初めて主役をもらったドラマ「いいひと。」
この時の朝日の記事はラップにくるんで(笑)貼り付けていました。
どんな大海が広がっているんでしょう。
ファンゆえの心配も有りますが、長いお付き合いなので(笑)楽しみにしております。

今日は「東京ダービー」
大井 ダ外 2000
20時10分発走です。


[PR]
# by venuscat | 2018-06-06 19:20 | 日記

当日券

舞台「バリーターク」公演は大雑把に。
4月:神奈川KAAT
5月:世田谷トラム
6月:兵庫芸文※と略するのかわかりません(笑)

申込み段階で何処にするか。
まずはそこから。
全日程申込みの方は除外(笑)
考えた末、今年は牝馬!
4月フローラと5月オークスが本命でした。
幸いに神奈川KAATが当選致しました。
世田谷トラムは落選。
一般早いもの順の時にはジャストで入れましたがモタモタ致しまして。
まだ全日程購入可能状態でしたから、惜しいことをしたと悔やみました。

さてそこで問題はオークス。
悩みました。
ラッキーライラック石橋脩騎手出走!
他にも応援している馬が出走します。
行きましょう!
問題はお席。
今年はネット抽選申込みでした。
わたくしは中々入れません。
12時30分からで、大抵1時を過ぎます。
念の為確認と思っても、またしばらく入れないことも有ります。
1次:落選
2次:落選 今年は一般発売にも抽選申込みが出来ました。
※2次落選の時点でS指定は買えましたが、わたくし場違い(笑)なので見送りました。
当日券が出る!
お席はあった方が良いので賭けましょう。

かくして1分でも早く東京競馬場に着きたい。
正門3F:5F ABC
西門1F:6F ABC
わたくしは正門。

乗車する電車は決めておりましたが、念の為お聴きしてみますと。
1本前。調布で各停に乗り換えた方が早いと教わりました。
問題はここから(笑)
調布で降りて案内通りに入線待ちの電車を待ちました。
乗り換えの人がたくさんいる方で(笑)
その間確かに1本電車が入ったのですが、乗っている人も待っている人もまばらでした。
でも八王子行きのアナウンスは聴いたような気が致します。
時間通りに来た電車に乗ってほっとしたのも束の間。
なんか変!
さすがに「よみうりらんど」で気が付きました。
橋本行きに乗っていたのです(笑)
日曜日の朝。人気のない駅に降りて。やれやれ。泣きたい気持ちでした(笑)
戻り。
無音。清澄。
深い藍色を輝かせ悠悠と流れる美しい多摩川を見ました。
調布から今度は間違いなく八王子方面へ。
そのころには競馬場に行くであろう人達がたくさん乗り込んで来ました。
泣かない(笑)着きました!
「最後尾」の札が見えました。
でもそこは黄金の馬アハルテケ像。
「大丈夫座れますよ」と言われても不安でした。

「当日発売指定席 ご案内」が配られました。
おおよそのことが書いてあります。
A指定当日券は、ゴール板から1.2.3ブロック。選べます。
わたくしは、せっかくなので1ブロックにしました。
係りの人がカウントしています。
入場券発売前に整理番号が配られました。※大事
昨年の例を見ますと。
A指定当日券は658席。
わたくしは600番代でした。

記念入場券は、オークスなので女性100円。男性200円。
窓口は別でした。※記念に両方買いました。
300円当ればいいんだもの。※間違い(笑)

整理番号順に並んで当日券発売窓口で、表示された空席から希望のお席を選びました。
ゴール板近くから売れています。
適当にここ!指定席が買えた嬉しさでいっぱい(笑)
座ってみればなんと!あと100!よりゴール板近く。
第4障害辺りでした。最高!!!
ユーミンの中央フリーウェイが流れていて。
これがまた気持ち良かった!
あまりのことにしばしぼーっと馬場と景色を眺めておりました(笑)

馬券はさっぱり(笑)でしたが。
パドックもローズガーデンも見ました。
フローラの時には、まだ蕾だった鉢植えの薔薇が、ここぞとばかりに美しく咲いていました。
内馬場にも行きました。
中津の唐揚げとオークスのカクテルもいただきました。
帰りにカップを持って帰りたいと言いましたら、係りの方が中身を抜いて渡してくださいました。
超嬉しい!

オークスはアーモンドアイ優勝!
逆転されるかもと恐れたリリーノーブルが2着。
ラッキーライラックは3着でした。
馬券は馬連ワイド的中の安定のトリガミ。
ワイドもうひといきがんばればプラスだったのですが(笑)

翌日は5月東京文楽。
昼の部が五代目吉田玉助襲名披露で圧倒的に華やかなのですが。
夜の部の「彦山」にしました。
瓢箪棚が床も良く舞台も楽しかった。

というわけで。
日曜日の12時には東京競馬場から、世田谷トラムの当日券を狙う。
オークス行きの重要案件でした(笑)
東京競馬場からは繋がるかも知れないと都合良く思ったのですが(笑)
全く完全に、とことん忘れていました!
オークスとダービーの日の意味を実感した一日でした。



[PR]
# by venuscat | 2018-05-23 00:30 | 日記

萩原健太のポップス・クロニクル 

番組内容:
音楽評論家の萩原健太が、1950年代から1990年代にかけての日本、そして世界のヒットソングを毎回10年ごとに区切って紹介する。第1回は1950年代を特集。

司会:萩原健太

FM:
2018年3月12日(月) 午後6:00~午後6:45(45分)

***

今日はPCトラブルなど有りまして。
この時期?勘弁してください!でした。
何とかしました。

急な雨でお洗濯ものを取り込んだりしてお風呂(笑)
FMが入らなくなってお風呂はAM。
NHKR1です。

洋楽邦楽取り混ぜて♪
わたしが聴いたのは「湯の町エレジー」でした。
伊豆♪ 当時としては大ヒット40万枚売れたのだそうです。
面白い番組だなあと仕舞いまで聴きました。
FMで放送して好評だったのでしょう。
R1で放送です。

面白いので是非!
今日の第1回は1950年代からでした。
おそらく今テレビを見ている世代でしょう。
ここにヒットの手がかりが有りそうです。
テレビよりもネット。
テレビよりもラジオ。
の世代があるように思います。





[PR]
# by venuscat | 2018-05-18 19:00 | 日記

SあるいはM

ユーチューバー草なぎチャンネル
「お絵かき心理テストで本性がバレる!?」

草なぎさんはMっ気有りと出ました(笑)
わたくしはSっ気有りではなくて
今日「S」のキャリーが届きました(笑)
楽天さんで送料無料1000円の「1本満足バー」を買ったのが始まりでした。
リュックでもいいのですけれど。

神奈川KAATは大劇場の「文楽曽根崎」をテレビで見ておりました。
※「おはよう日本」でインタビューを受けたところと思います。
ご案内はいただいておりました。
※あぜくら会員にはもれなくでございましょう。
ですが何となく気後れがして。
おにちの都合も付きませんでした。
この公演の劇場中継を見ていたばかりに(笑)お荷物は宅配に致しました。
※前日競馬
文楽は、どちらかと言いますと地味目に作っていくのですが。
※お若い方のモダンな装いは素敵。
神奈川KAATには、お洒落して行きたいなあと思いました(笑)
劇場は小さい方でも「ハレ」。

実は、大杉漣さんの急逝訃報を知って受け止めたのは、報道の1日後でした。
だから「チケット取れました」のメールをいただいても、ぼんやりしていました。
飛び上がる程、泣く程の感激は、有りませんでした。
ところが、その後のチケット申込み分は延々取れ無い。
これは大変なことなのだとやっと分かりました。
有り難いことでございました。

さて「S」
欲しくなりまして(笑)いい感じで早く使いたい(笑)
こんなに早く届くの?
驚きの速さでした。
※こぶりの蚊取り線香はまだ届きません。
ここは蚊が出るのが早いのです。
わたくし一流馬のように皮膚が薄くて弱い。
※ここ笑ってくださいますと助かります。

当日券。
固定電話からとスマホからとガラケーからと電話してみました。
固定電話は話中。
スマホとガラケーは混み合っていますでした。
スマホの電話は使わないので切り方もリダイヤルも分からなくて(笑)
取れたところで行けるわけも無し。
お試しでやめにしました。

 ※※※

オークス枠順が出ました。
ラッキーライラックは1枠2番。
桜花賞3着のリリーノーブルが1枠2番。
まず1枠から総流し。
普段は致しませんが「オークス」だから良し!

昔。
三連単、表裏返さないで高配当を取りこぼしたおじさんとお会いしたことが有ります。
また有る時は軸1頭頭固定。
表裏全部返すと言う女性馬券師にもお会いしたことが有ります。
わたくしは平常心で(笑)のぞみたいと思います。
ラッキーライラックの応援馬券は買います。

バリータークに咲く花は?


[PR]
# by venuscat | 2018-05-17 21:00 | 日記

KISS is my life

d0085267_16062529.jpg


4月29日(日)
NHKEテレ「古典芸能への招待」
綱太夫五十回忌追善・織太夫襲名披露口上、文楽「摂州合邦辻」

八代目竹本綱太夫五十回忌追善・豊竹咲甫太夫改め六代目竹本織太夫襲名披露「口上」
▽文楽「摂州合邦辻~合邦住家の段」
▽公演の模様と、新・織太夫のゲスト出演でお話を聞く。
【出演】
浄瑠璃・豊竹咲太夫、豊竹咲甫太夫改め竹本織太夫、竹本南都太夫
三味線・鶴澤清治、鶴澤燕三、鶴澤清馗、
人形・吉田和生、桐竹勘十郎、桐竹勘壽ほか。
副音声解説:高木秀樹。
ご案内:吉田真人アナ(平成30年1月ほか国立文楽劇場収録)

同日
「72時間ホンネテレビ」~7.2時間にホンネでまとめました~

72曲ホンネライブ!disc4 早速見ました。
その晩に風邪をこじらせましたようで、異変!
ゴールデンウイークの谷間に通院。
大分落ち着きましたが、まだ完治はしておりません。
1週間から2週間かかるようです。
勢いでdisk 1.2.3 と見ました。
大変結構でございました。
あのころの不安と期待がないまぜになった気持ちを思い出しました。

ようやく「KISS is my life」購入(笑)
今朝は気持ち良く「合邦」を聴きました。
明日明後日は「競馬実況」三昧でございます。

相変わらずぼーっとはしておりますが耳は結構忙しい(笑)
競馬とかけまして神奈川KAAT「バリーターク」行ってまいりました。
前日当日まあ色色ございまして。
さきほど、少しその色色をおしゃべりしたところです。
重かったのです(笑)
「バリーターク」は、行った!見た!凄かった!

書けましたらいつか。
多分書けないのではと思っています。
男3登場前に肩に力が入っているのが分かりました(笑)
そのことにも驚きました。
1回は見たい。出来たら2回は見たいとは誰しも思うところでしょうけれど。
かないそうにも無いので。
戯曲台本が読みたいとは思います。
単に言葉を見てみたい。


[PR]
# by venuscat | 2018-05-04 16:10 | 日記