萩原健太のポップス・クロニクル 

番組内容:
音楽評論家の萩原健太が、1950年代から1990年代にかけての日本、そして世界のヒットソングを毎回10年ごとに区切って紹介する。第1回は1950年代を特集。

司会:萩原健太

FM:
2018年3月12日(月) 午後6:00~午後6:45(45分)

***

今日はPCトラブルなど有りまして。
この時期?勘弁してください!でした。
何とかしました。

急な雨でお洗濯ものを取り込んだりしてお風呂(笑)
FMが入らなくなってお風呂はAM。
NHKR1です。

洋楽邦楽取り混ぜて♪
わたしが聴いたのは「湯の町エレジー」でした。
伊豆♪ 当時としては大ヒット40万枚売れたのだそうです。
面白い番組だなあと仕舞いまで聴きました。
FMで放送して好評だったのでしょう。
R1で放送です。

面白いので是非!
今日の第1回は1950年代からでした。
おそらく今テレビを見ている世代でしょう。
ここにヒットの手がかりが有りそうです。
テレビよりもネット。
テレビよりもラジオ。
の世代があるように思います。





[PR]
by venuscat | 2018-05-18 19:00 | 日記