ピタゴラスイッチ・ミニ

2017.09.08
ポキポキアニメ:ひよこ

***

◎○▲☆△

△1:ひよこ
△2:やかん
※的中気分(笑)複勝:10倍前後(笑)

***

紫苑S:前日オッズ
アネモネ組
ディアドラ 岩田康誠 1人気 単勝3.3 複勝1.5-1.8
ライジングリーズン 丸田恭介 5人気 単勝12.5 複勝4.1-5.9


[PR]
# by venuscat | 2017-09-08 23:00 | 日記

二転三転

今日は久し振りに、ぐっすり寝ました。
最近、睡眠の質が良くなくて疲労蓄積気味でした。

もう9月。
夏競馬が終わって、来週から秋競馬、中山阪神。
紫苑S。注目馬3頭出走。
去年から秋華賞TR。
取りたい!

夏競馬最終は、まあ(笑)。
今日くらいになりますと落ち着きますが(笑)。
発走時間を間違えまして。ああ!
向こうは来週に致します。
気分も体力も回復してから。
※わたくしの記録。
※負けました(笑)さんざんでした(笑)。
でも、いいの。
終わってみれば、ああと言う反省点は有りますが。
夏競馬、楽しかった。
ここが一番!
アクセスしてくださる方、読んでくださる方のお気持ちも考えなくては。
とは思いますけれども。
※思ってたんですか?
※もちろん(笑)。
♪折れた煙草の吸がらで 
基本は、自由にやりたい書きたい。

秋競馬。悔いのないように頑張りたいと思います。
発走時間の間違いはどうしようもない(笑)。
何故!
今回は分かりました(笑)経験を活かしたい(笑)。
※同じ間違いをしない。
※もう何度目?

目下の命題は哲三さんのお誕生日。
すんなり決まった筈が。
まだ審議。
確定が出ません。
ぎりぎりまで迷いそうです。

「ブラタモリ」ナレーション。
「ぷっすま」
継続決まったよう。
関係各所(笑)には、極力アクセスしないようにしております。
○○まるさんのつぶやきは嬉しくて、にやけておりました。
※ツイッターは、ある種、才能と思っております。
人を幸せにするということは、どういうことなのかと、考えてみたりしました。


[PR]
# by venuscat | 2017-09-07 22:45 | 日記

フサイチホウオーの今

現住所:北海道安平町ノーザンファームYearling
職業:リードホース

ノーザンファームYearling:
当歳馬の離乳後から1歳夏までの育成を専門に行う牧場。

リードホース:
離乳から1歳夏までの馬の、母親のような役目。
一緒に放牧に出されたり、負傷して放牧できない子馬のそばにいて、安心感を与え、事故を防ぐ。
情緒的に成長する時期なので、すごく大事。

体重:602キロ。デカイ(笑)。
普段はおとなしい。
穏やかで優しそうな顔。
性格もいい。
よく子馬の面倒を見ている。
リードホースとしてすごく優秀。

普通だったらうるさくなる馬も、フサイチホウオーを使うと、みんなおとなしくなる。
先生、先生って呼んでる。
うちのスタッフの一員。
※今が一番幸せかも。
騸馬がリードホースになるのは前代未聞。

***

【フサイチホウオーは今・前編】スポーツ報知で馬名公募!日本ダービー1番人気馬は子馬たちの“母親”に
【フサイチホウオーは今・後編】呼び名は「先生」!その“馬生”が引退馬の新たなモデルに

2017年8月29日6時0分 スポーツ報知
石野静香氏 記名記事から

朝、アラームと言うか緊急音がなって、夕べ寝そびれたわたしは、何?
取り敢えず緊急音を消してまた寝ました。
ようやく起きて国際問題!
承認欲求でミサイルを飛ばされたらたまったもんじゃ有りません。

競馬の匿名掲示板では。
フサイチホウオー教員免許取得!なあに?

2006年10月8日 東京芝1600新馬 1人気1着 単勝2.3倍

この日、レースから上がって来たフサイチホウオーを見ました。
目玉が大きくて血走っていて、狂気の目。
競馬を始めてまもなくで、父:ジャングルポケットに似ていることは後に知りました。
咆哮してもおかしくはなかった。
しかし今にして思えば、何処か父には無い、内向性を抱えていたのかも知れない。
物語(笑)。
ダービー馬になるはずが、この年は牝馬ウォッカで湧いた。
フサイチホウオーは、それから勝てなくなって、2008年京都記念を最後に引退。

わたくしの競馬場用お財布には、フサイチホウオーの応援馬券が入っています。
新馬戦は換金してしまいました(笑)。
今日取り出してみますと、随分痛んでいました。
でもまだこの年の馬券は、印字が飛びません。

昨日タイムフリーで「競馬インパクト」を聴きました。
エスポワールシチー産駒は、地方勝ちあ上がりが優秀とのこと。
まだまだこれから(笑)芝も期待しております。
フサイチホウオー産駒は、なかなか走りませんが。
今が一番幸せかもが、わたくしの幸せでした。
いい写真が載っていました。




d0085267_17351089.jpg


[PR]
# by venuscat | 2017-08-29 17:30 | 日記

1971年8月25日


[PR]
# by venuscat | 2017-08-26 09:50 | 日記

月報 折レ

「優駿」9月号は、郵便受けに差して有りました。
毎回、差してあるか、下に立てかけてあるか、どちらかです。
2.3週間前に、最初に買った「優駿」を読み耽ってしまいました。
2004年2月号 定価600円
表紙は、2003年有馬記念優勝、シンボリクリスエス、オリビエ・ペリエさんでした。
当時、優駿は男性雑誌の趣味の平台に積まれていました。
それまで数ヶ月、平台の前に立って(笑)表紙だけを眺めていました。
2004年、年が開けて1冊目。
意を決して買いました(笑)。
日本の競馬なのに、どうして外国の人が表紙なのかなあと不思議に思ったものでした。
2003年度JRA賞決定!号で、手持ちの資料としては、ここからで正解だったなあと思いました。

数日前にアマゾンをウロウロ致しまして。
以前から、欲しいなあとたまーに思い出す本がありました。
買えないのは、ちょっとお高いから。
行ってみますと、お安く出ているのが1冊有りました。
わたくしがこれまで見たなかでは、破格です。
詳しいことが書かれていないので、思いきってお問い合わせの電話を入れてみました。
中身を見て、書き込みなど有れば発送致しません。
ということで話が決まりました。
その後、アマゾンさんからは、発送メールが来ておりました。
郵便受けには入らないので、今日、チャイムが鳴って配達でした。
持って触った感覚で分かります。
ドキドキ(笑)。
外函、若干シミ気にならない程度。
月報、最終頁、折レ。
本文、いたってきれい。問題無し。
栞紐をみると、確かに古本。
むしろ使って手離した感じ。
ところが、公けにしたらまずいかなというお印有り。
破格のお値段は、このせいだったのでしょうか?
いづれにしても、何年越し、ん十年越し。
やっと手に入りました。
これがあれば安心と言う一冊。
嬉しい♪

***

空気を読まないおばさんですみません。
小学館「Oggi」草なぎ剛「絶対的好感論」
年末号で最終とのこと。
昨日知った時はショックでした。
ファンにとっては相当好感触な連載でした。
始点・終点
また何かが始まることを期待したいと思います。
信じていただけないとは思いますが(笑)。
わたくし、とんでもない筆不精で。
でも、御礼のお葉書は書きましょうと思っております。
あとはやっぱり映画「メッセンジャー」
来週見ます!
連載が始まった時、御縁は有るものだなあと思ったことでした。
またいつか。


[PR]
# by venuscat | 2017-08-25 13:00 | 日記