ねこのくしゃみ

venuscat.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧

まったく


金曜いいともで、まあまあ元気な様子を見て。
わたくし基準では、府中競馬場行き帰りでは、回復には最低でも一週間かかります。
ほっと安心したところでございました。
なのにです。
今晩の「うまきん」キョクジチョウのお言葉。
脚部不安。
うるさい(笑)。
日頃のアイドルファンとは思えません。
そんなヨタ話よりも、たまには当たる予想してください。
競馬関係者は、予想が外れても知らん振りが多い。
反省もしない、懺悔なんてもってもほかと思っているんでしょう。
予想外したら、ひょうきん族のように水をかぶるとかしたらいいんだわ(笑)。
競馬ファンがジリ貧になるのは、当たらないからでしょう。
初心者にはまず当たる指南をしませんと。
そうやってお客を引き付けておいて。
それからじっくりジリジリと搾取がセオリーでしょう。
はい。わたくし今日機嫌が悪い(笑)です。
情けないヤツアタリです。
ハシモトサンの主遣いは誰なの。
文楽は見に行くものじゃなくて聴きに行くものでしょう。
観劇のご感想はご自由にとは思いますけれど、お立場と発言の影響力はお分かりになるでしょう。
御承知の上でなんでしょうけれども。
さすがに今回は失笑です。
ただ、越路喜左衛門、津大夫寛治、三味線の弥七さん時代からすると。
住大夫さんは倒れて、これから先どうなるのの不安は有ります。
簑助さんが倒れたのも痛かった。
あと。
東京国立劇場小劇場の土日客席は古典教養主義的で、わたくしも若い頃はそうだったんでしょう(笑)。
平日は年齢層高め。
そうそう文楽には行けませんけれど。
昔行った大阪の平日の客席は寂しかった。
でも浄瑠璃は大阪訛りで語るはず。
だから東京出身の大夫さんは苦労したはず。
ここ、わたし聴いても分かりませんけど(笑)。
そう簡単な芸ではないでしょう。
だから「てまひま」としたのです。
清治さん勘十郎さんほかみなさん。
頼もしく思っています。
とりとめないからこの辺で。

20120728 朝追記
昨夜、番組中のちょっとした一言、脚部不安と笑いにされたのが不愉快で(笑)。
普段なら笑って聞き流していた程度のことですけれども。
ハシモトサンとハシモトサンの発言とでご機嫌斜め(笑)。
最初は何処かの記事を読んで仰天して。
インタビュー動画も拝見しました。
1回2回見て分かるものじゃないから。
競馬もそうでしょう。
何でもてまひまかかるものだと思っています。
夕べ書き散らしましたから(笑)若干整理しました。
もう声あげないとの気持ちもありました。
この一連の問題騒動、整理しませんと。
でも整理させない発言をしているのは誰。
NHKEテレで面白い番組が拾われていて、何でしょうと見ましたら。
勘十郎さんの三番叟でした。


[PR]
by venuscat | 2012-07-28 01:00 | 日記

てまひま

d0085267_22493632.jpg


d0085267_2250467.jpg

[PR]
by venuscat | 2012-07-27 22:45 | 日記

山猫仔猫



50:26 お覚悟(笑)。
[PR]
by venuscat | 2012-07-25 20:24 | 日記


先週の金曜日は、ほっとするような涼しい一日だった。
外に居て、ちょっと肌寒いかしらと感じる時もあった。
土曜日。
どうも喉がカラカライガイガする。
どうしたんでしょう?
27時間テレビ始まる。
草なぎさんもスタート。
夜は早々に休む。
日曜日。
朝は普通に。草なぎさんの折り返し地点は生放送で見る。
9時30分から競馬実況中継。
今年は、27時間テレビ、スマスマビストロ最中に中京記念中継と数日前に知る(笑)。
新潟ではアイビスサマーD。
どちらかでも当てて、気持ち良くグランドフィナーレを見たいと思う。
読み当たるも馬券の詰めが甘かったと欲張る(笑)。
結局泣かされる(笑)。
本格的なお咳。
風邪?心当たりなし。なんでしょう?
熱があるようにも感じないものの、体温を測ってみると、38度6分。あらま。
月曜日。
お咳ひどいが、お熱は37度5分まで下がっている。
内科に行くか行かないか迷う。
お昼「いいとも」草なぎさん出演。
夜「スマスマ」100キロマラソン裏側。
合間に27時間録画分をざーっと見ていく。
夜また38度5分。
火曜日、今日。
37度台、38度台うろうろ。
お咳は山を越えたよう。
お熱よりお咳の方が辛いから幾分楽になる。
今夜「火曜曲」生放送。9時から。
これから競馬反省文。
書けるところまで。

「火曜曲!」前には、むこう書きあがっていたのでしたが、終了まで待ちました。
100キロ走って、翌日「いいとも」生出演。
その翌日「火曜曲!」公開生放送。
もし、これが競走馬だったら、馬主さん、厩舎さん非難ゴウゴウ(笑)。
連闘。連闘。連闘。休み明けナシ(笑)。
さすがにお疲れのようでしたけれど、草なぎさんは今日も笑いを取って元気。
SMAPメンバーのお陰様でしたけれど(笑)いい感じ。
笑顔で踊っているのも、驚異。
今回の27時間テレビ、書いておきたいことも多々ありますけれど。
タモリさんが興味深かった。
たけしさんもわたしの年代では多いに気になる人ではあります。
「夜叉」出演は確か38歳。

[PR]
by venuscat | 2012-07-24 19:00 | 日記

27時間テレビ深夜


「さんま中居の今夜も眠れない」が始まったところです。
実は「24時間テレビ」も「27時間テレビ」もあまり見たことがないんです。
ごめんなさい。
BIG3のゴルフとか車庫入れは覚えています(笑)。
今年は、草なぎさんの100キロマラソンも見所ですけれど、タモリさんだから(笑)。
「いいとも」の振り返りで、「タモリさん&さんまさん」のフリートーク、雑談のころを、ほんとに面白く思って楽しみにしていました。
当時は「競馬のお話」もあったと記憶しています。
今日も面白いと思いました。
わたしもテンションの高い人は苦手ですけれど(笑)面白かった。
明日、あ、もう今日(笑)。
「スマスマの時間」に「中京記念」。
15:35発走。
朝。
草なぎさん100キロマラソンだけ抜けるところは抜きました。
折り返し地点、神社御祓い元気そうでした。


[PR]
by venuscat | 2012-07-22 01:30 | 日記

めがね


明日、もう今日ですか、一日神経を使うけれど、寝そびれました(笑)。
午前中は出かけて午後はウチ。
先月の半ばころから左目が見えづらくなって。
すは白内障か?はたまたそうではない眼球の疾患か?
不安になったが、眼科受診で「コンタクトが汚れています」。
とても恥ずかしかった。
看護師さんが洗浄しても汚れは取れず。
もう歳も歳ですし「眼鏡作りましょう」で処方箋をいただいた。
はてさて、眼科オススメの眼鏡屋さんはあってもお高い(笑)。
何処かお安いところはないかなあと漠然と考えていて。
何とか見つけて、まあお試しにと作っていただいた。
眼鏡は当然お手元用で、競馬PC出馬表と印刷した出馬表が見えれば良い(笑)。
「中京記念」なんとか見える。
でも昨日はそうでもなかった。
何か加減があるんでしょう。
コンタクトは、しっかり洗浄して使えるようにはなったけれど、競馬は眼鏡でやってみたい。
先週の「函館記念」イケトップガンの斤量が56.0にしか見えなかった。
実際は52.0。
全く惜しいことをしたものだ(笑)。
来週、FNS27時間テレビ。
今日、いや昨日「プレタモリ」見る。
競馬中継はどうなるんでしょう?
まだ確認していない。


[PR]
by venuscat | 2012-07-20 03:00 | 日記

■JRAは近日中に新裁決方針を発表
nikkansports.com 2012年7月17日8時13分

現行の裁決基準についてJRA側も満足している訳ではない。
小島茂之師の6月10日東京8Rの不服申し立てに続き、先日は中山馬主協会も裁決基準の公開などを要望。
多方面からの声を受け止め、JRAも裁決基準の見直しに動く方向性を固めた。
審判部の福田正二部長補佐は
「今は着順をもって判断ポイントとしていないが、競馬会としても今の基準が未来へ向けてお客様に分かりやすい基準かどうかということも含め、裁決基準の見直しの検討を始めている」
と話す。

今後は
「分かりやすいルールづくり」
をテーマに見直しが進められていくことになる。
審判部審判課の伊藤忍課長も
「『難しい』というのは、そのルールが良くないということ。
馬券を買っているファンに分かりにくいルールは変えていかないといけない。
その点で信頼がないと言われるのであれば、そこを変えていかないといけない」
と続ける。
近日中にも新たな裁決の方針が発表されることになりそうだ。

一方、元騎手などの騎乗経験者を裁決委員に加えることについては、従来通りの見解を踏襲した。
伊藤課長が
「過去の定例会見の中でも言ってきたように、まったく考えていないわけではない。適任者がいれば」
と話す。
ただ、現時点では完全に利害関係のない人間がいるのか、レースの審議だけでなく通常業務も行うなどの点が障害として考えられる。
完全に門戸を閉ざしているわけではないが、実現に向けては、まだまだ課題がありそうだ。

◆裁決委員 
現在14人おり、
開催ごとに4人1組のチーム(裁決委員3人、裁決委員付1人)
で、裁決に関する業務を行う。
本部の審判部(参与、部長、部長補佐、審判課長、公正課長、免許課長)、
栗東トレセン(技術参事役、公正室長、上席・主任裁決役)、
美浦トレセン(同)
で構成され、約20年の開催執務の経験を有する者の中から登用される。
現在は裁決委員として平均で5~10年の経験を積んでいる委員が多い。
裁決委員は毎週木曜日、見解の統一や技術向上のための勉強会を実施。
本部、栗東、美浦を回線でつなぎ、前週のレースについての意見をぶつけ合う。
06年からは元騎手の岡部幸雄氏をアドバイザーに迎え助言、指導を受けている。

■「透明な」JRA裁決を!ファン9割望む 2012年7月17日8時14分
■不服申し立て小島茂師「風化させない」 2012年7月17日8時29分 



ニッカンスポーツ今日付けで関連記事3本。
続報が「スポーツ報知」だけになったとき、このままなし崩しになってしまうのだろうか。
危惧の念を抱いたのが正直なところ。
が、生きていた。
「わかりやすさ」と「信頼」は本当にそうだと思いました。
暑い夏で、これから馬も騎手も大変な夏競馬。
もろもろ頑張りましょう。


[PR]
by venuscat | 2012-07-17 22:00 | 日記

朝日文化欄
■高倉健6年ぶりの映画、完成
■あすから「撮影日誌」を連載
撮影の間、高倉の傍らにい続け、その素顔や共演者との交流を見てきたスタッフの一人、中村仁美さんによる「撮影日誌」を17日から連載します。
石飛徳樹氏記事

■惜別
音楽評論家 吉田秀和さん
「音楽の世界はもうダメだと言う人がいるけれど、音楽はいったい何年の年月を生き延びてきたの。大丈夫。芸術は絶対に死なないよ」
吉田純子氏記事



□2012.07.17
「高倉健撮影日誌:1」
朝日新聞デジタル版で写真記事読めます。
無料会員登録をしていたので入れました。
写真7葉。


[PR]
by venuscat | 2012-07-16 23:00 | 日記

中京競馬と音楽の日


いよいよ駄目みたいで(笑)今日の競馬はお休み。
と、そういう日に限って哲三さんは。
中京
3R スイートブライアー 1人2着
5R コウエイピース 7人2着
6R ミッキークリスエス 8人3着
10R ヒシコモンズ 11人9着
わたくしの場合良くあることなので(笑)笑うしか有りません。
哲三さんが調子が良ければいいんです。
さて明日、どうしましょう?
まだかなあという体調です。
今週、神経を使うこと有り過ぎました。
でも草刈していただいてさっぱりしました。
細かいところは自分の手でやらなければいけませんけれど、外に出るのがこわい。
まだ動けません。
今日も溜めた「美の壺」を消音にして、競馬実況を聴いていましたが、起きていられなくて、うつらうつらしてしまいました。
相当疲労蓄積のようです。
「スマコン」「スマップライヴ」どっち?
わたしが元気元気でしたら、一般売り挑戦したいところですけれど。
もろもろ考えてお家でおとなしくしています。
今年のソロ曲「唐獅子牡丹」アレンジどうなっているのでしょう?
お楽しみ。
でも高倉健さんのがいい(笑)。
「任侠ヘルパー」の頃、良く聴いていました。
「音楽の日」最初から最後まで見ました。
草なぎさん元気元気で可愛かった(笑)。


[PR]
by venuscat | 2012-07-14 23:30 | 日記


10.13(土)府中牝馬S
10.14(日)東京ハイジャンプ・秋華賞

府中競馬場の行き帰り「飛田給駅」が目に入ると、スマ姐さんがいっぱいになった駅だあと思います。
味の素スタジアムは行ったことが有りませんが、素晴らしい日程と思います。
行きたくなりますね(笑)。
[PR]
by venuscat | 2012-07-13 23:00 | 日記