ねこのくしゃみ

venuscat.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

枠連の発売はありません


努力って〓楽しい。


[PR]
by venuscat | 2012-01-31 00:00 | 日記

洗面所凍る


ドラマ「運命の人」面白くなって来た。
初回から楽しみではあったけれど。
現実は現実。ドラマがどう展開していくのかも見所。
「鈴子の恋」も引き続き見られそう。
夕べ、哲三さんの900勝達成で息を詰めていたのが開放されたらしく、眠ってしまった。
気になることはあったものの。
朝、嗚呼、やっぱり。
洗面所が凍っていた。水は出るがお湯が出ない。
蛇口にお湯をかけても出ない。
お風呂も途方に暮れそうになったが、何とか。
お台所の台ふきんはカチンコチンで、こちらも危なかった。
洗面所は水をポタポタ落として。
日中気温が上がるのを頼みにしたが、一日中湿り気を含んだ雪が降り続いた。
「京都牝馬S」「根岸S」が終わって、下に下りてみると、なんと開通していた。
昨日はマイナス8度。
明日の予報ではマイナス2度だが用心する。
競馬は昨日の続きでぼんやりしたまま。
東西メーンが分からな過ぎる。
根岸は取りたいが、京都も気になる。
哲三さんの取れそうなRの最中に予想いったりきたり。
あまりの難解さに投げ出そうと思ったこともしばしば(笑)。
結果、根岸、枠連に悶絶する(笑)。
この時間にはもう落ち着いて、まあ、そういうことも有ります。
ひとまず根岸が終わってほっとする。


[PR]
by venuscat | 2012-01-29 23:30 | 日記

哲三さん900勝達成


やったあと言う感じ。嬉しい。
待ちました(笑)。
昨日夜中「明日の2R間違いない」と思い、決めていた写真をフォトライブラリーからいただきました。
勝ったウイニングサルートは、父フレンチデピュティ、母ヘヴンリーロマンス。
馬主さんは、ノースヒルズ。
栗東松永幹厩舎で、華やかな感じ。
写真はちょっと地味かなあとも思ったのでしたが、おとこ馬だしで。
縁起物の瓢箪にしました。
哲三さんのインタビューにもあったように、去年で決まれば府中のターフィーショップで買った宝塚記念アーネストリーのクオカードが第1候補だったのですが、決まらなかったからさあたいへん(笑)。
お正月飾りやお菓子やら、梅や桜や水仙、ロウバイはどうでしょうなど、随分迷って。
哲三さんしばらくかかる(笑)ここは石でとなりました。
で、ウイニングサルートは強い。
馬券は6→02.04→02.04が買えなくて(笑)。
決まればいいけれど、万が一決まらなかったらいやだから。
単勝だけ、いつものようにちょっとだけ。
取れたからいいのです。
せっかくだから豪快にもなくはないけれど、慣れないことはしない方がいい(笑)。
5Rのエボニーナイトは枠とワイド的中。
哲三さん今日2鞍で、2鞍終わったらわたしの気持ちがふわふわになってしまって集中出来なかった(笑)。
ツルギちゃんは8R牝馬戦、ダ1400。川田さんで。
体重はプラス4で、436キロ。
小島先生のブログでは短い方がいいみたいだった。
また今度。
シルクロードSは買っていれば(笑)でしたけど、気持ちふわふわだから。
一区切りついてほっとしました。
写真を何枚か見ましたが、哲三さんやさしいやわらかないい顔してた。
900勝、1000勝と言うけれど、たいへんなことなんだわ。
凄い。
わたしも頑張ろう。


[PR]
by venuscat | 2012-01-28 20:00 | 日記

足跡




来週は根岸Sで取りたいと思うけれど、難しそう。
小島貞博調教師の訃報は衝撃的だった。
思い出というか。
競馬を始める前はライスシャワー。
競馬を始めてからはミホノブルボン。
簡単に言うとそうなる。
騎手時代の有名な乗鞍もそうだが、実は池添騎手にもそれはあって、不思議だなあと思う。
全く意識していなくて結果そうなっている。
もっとも夜のニュース番組かスポーツ番組をたまたま見たら、池添さんがカメナシくんに携帯メールをしていて、有馬だったかなあ、これじゃあわたしは馬券が取れないはずだ(笑)と妙なところで納得したりした。
仲良くすることはいいし、そうやってテレビに出るのもいいと思うけれど、ジャニーズファンが競馬ファンになる確率は恐ろしく低い(笑)多分。
今でこそ、子供に手がかからなくなってジャニーズファンを謳歌する時間と経済力がある御婦人が表通りを歩くようにはなったが、もともとは裏通りと思っている古い時代感覚のおばさんで(笑)。
SMAPは紅白のオオトリを堂々と勤め挙げるけれど。
中居さんの話は競馬より野球だし。
香取さんの宝くじがギリギリの線のような気がする。
宝くじをギャンブルと意識して買っている人はどれほどだろうか。
でも宝くじを掛けで買う話は聴いたことが無いから、健全と言えば健全か。
競馬するおばさんは、まあ、まともではないのが通り相場で。
まともなおばさんは、競馬はしても競馬ブログなんか書かない(笑)。
お稽古事や習い事に磨きをかけ極めるお年ごろでしょう。
競馬の控除率問題は現実になって、今以上はどこまで許容出来るか。
ショバ代をお支払いして遊ぶのは理解出来るけれど。
ネット投票(笑)は、ショバ代も馬券も現金も見えない。
ここが一番こわいところと思う。
だんだんに麻痺していくこわさ。
全うな感覚を持っていれば、競馬場で一日賭ける金額はその人の身の丈になるはずと思っている。
そこが見えない故に狂っていくのだと思う。
分かっていてもどうにもならないどうにもできないことはあるから。
生きていれば皆ひとつやふたつある。
数日前、南面の雪景色に一筋猫の足跡が付いた。
注意してみると、いつものコース取りで(笑)右回りで玄関を出ていくようだった。
また雪が降って足跡にも雪が積もりしたが、今朝、もう一筋足跡が付いた。
これもギャンブル。
何を賭けるわけでもないけれど、付くか付かないか見ている。
菊池寛の勝負事は夢物語なのだろうか。
小島貞博先生にして欲しかった。


[PR]
by venuscat | 2012-01-26 12:30 | 日記

小島貞師


■ダービー2勝 小島貞師死去
JRAの小島貞博(こじま・さだひろ)調教師が23日午後6時36分、滋賀・栗東市内の病院で死去した。60歳。騎手時代は92年にミホノブルボンで2冠、95年にはタヤスツヨシで史上10人目のダービー2勝ジョッキーとなった名手で、01年に引退。03年に厩舎を開業した。先週までにJRA通算137勝、05年中山大障害(J・G1)をテイエムドラゴンで勝つなど重賞5勝を挙げていた。
2012年1月23日22時23分
(日刊スポーツ)

今日。
朝、新聞、お風呂、久々にお化粧。朝食。
白菜浅漬け。豚肉味噌付け。くず野菜煮物。ブロッコリーサラダ。
くたびれて小休止。
たまたま中国サイトを見つける。
けど、多分見られないだろうな。
夕方、自室少しだけ片付ける。
昨日の平安S見たりする。
夜7時から、女子アナSP。
終わって月9。初めてみたから良く分からない。
お台所と自室往復。お夕飯。朝食とたいして変わらず。
食べたいものを制限なく食べていたこのごろ、しっかり増えていた。
摂生の為、なるべく油抜く。
スマスマ終わって、中国サイトにアクセスしてみた。
丁度、花を歌っている時だった。
今日は早く休みましょう。
その前にYahooトップページに目を通した。
にわかには理解出来ず。
2011年FNS27時間テレビがあってから、シゲルリジチョウを買おうとしたが、結局買わないでしまった。
今年はタヤス産駒も活躍しているのではないか。
ミホノブルボンは、キライと言う人がいない稀な馬と読んだことがある。
勿論ブルボンそのものの魅力が大きいのだろうが、戸山師、小島貞の流れを応援したファンも多かったのではないか。
しのびよったライスシャワーもいた。
レッツゴーターキン、フジヤマケンザン、 レガシーワールド、チョウカイキャロル、タヤスツヨシ。
レース内容はわからなくても馬の名前は皆覚えている。
信じ難い。
毎日Jpの記事読む。何故?


[PR]
by venuscat | 2012-01-24 01:30 | 日記

平安S2012


エスポワールシチー哲三さん、単勝1.3倍。
何かにやられそうだなあ危惧しましたが、まさかヒラボクさんとは。
ワイドで押さえてはいましたけど。
むしろシュルクシュナイダーが気にはなっても、買えなかった。
4角回って直線まではエスポワールの競馬。
そこから伸びない。ヒラボクを交わせず、シュルクシュナイダーにはクビ差詰め寄られ。
エスポワールシチーが終わったと思う人は買わなきゃいい。
負けずキライは競馬しないこと(笑)。
ヒラボクさんの高級豚ではないけれど(笑)味噌漬けつくらないと(笑)。
netkeiba、お気に入り馬のグループ分けがようやく分かった。
運命の人、楽しみ。

[PR]
by venuscat | 2012-01-22 18:45 | 日記

ジャニヲタさん二人


どうしても書きたい(笑)。
昨日いわゆる「ジャニヲタさん」の会話を初めて聴きました。
わたしはとても疲れていて少しゆっくりしたかった。
お昼ごはん。
メニューを何回めくっても同じものになってしまう。
お食事が運ばれてくるまでしばしお茶。ほっと一息。
お隣のお席の会話を聞くともなく聞く。
年末年始のお仕事の話。
頑張ってるなあ。お疲れ様でございます。
お昼ごはんを美味しくいただいて、さて。
ぼんやりして今年の優駿手帳など読む。
今年何故?透明のカバーが付いた。
誤植があって、糊付けの訂正が一箇所。
気にしないのにと思うものの、大変だったでしょう。
お隣の若い女性二人はお昼を終えても立ち上がる気配なし。
優駿手帳も読み飽いて、文庫本。
どういうわけか必ず雨降りの本。
もう1年2年。よれよれくたくた。
でもカバーはかけたくない。剥き身で持っていたい文庫本。
泣きそうになりながら読む。
お隣の会話は続く。
若い人Aさんと若い人Bさんの会話。
Aさんから「ジャニヲタ」の単語。
何?とわたし(笑)発声を初めて聞く。
「スマヲタ」も、日常では聴いたことがない。
てっきりわたしの知らない世界、マイナーなライブハウスのお話に夢中なのかと思っていた。
今思うにライブハウスのお話は前座か前振り。
どうしてここまで分からなかったか?
「エイト」が不明だった。
Aさんがしばしば発するエイトとは*関ジャニ∞(かんジャニエイト)のこと。
*ウィキのコピーです。
ここが分かってから俄然お話が面白くなった。
耳栓しても聴こえる会話です(笑)。
文庫本は涙涙のまま大事なところ。
Aさんはバリバリのジャニヲタさんで、Bさんは下地はあっていよいよ追随しましょうかといったところ。
もしBさんの親戚縁者ならば「おやめなさい」と「底なし沼だから」とご助言申し上げたいところでは有りますが。
お隣で一人お昼ご飯を食べてぼんやりしているおばさんがスマヲタとは思いますまい(笑)。
エイト、キスマイ、ジャンプ、ヘイセイだったかな?あやふや。
その格上に嵐。
大きい会場を満員にして豆粒くらいにしか見えないのが「素晴らしい、凄い」ことらしい。
このお年頃ではSMAPはないの?と思い始めたころ。
Bさんからスマップ。安堵(笑)。
も束の間、「お母さん任侠ヘルパー見てて」。
この人見たなあ。やぶくんの漢字読めなくて。
「藪の中」とか読まないAさんとBさん止む無し、上等。
話の流れで「草なぎくん」ドギマギ。
AさんとBさん共通の知人にスマヲタさんがいて。
ジャニーズにおける草なぎ剛の系譜があるのだそうで。
「分かる。下から二番目でしょ」。
ちょっとだけおばさんは負傷した(笑)。
文庫本は時代と世相とフィクサーと、目が離せないくだり。
この二人の会話を聞くきっかけは「カウコン」と「夏はいやなのよね」だった。
カウコンってあの?見たことは無いけど反応してしまうおばさん。
夏はいや?スマップの夏よねえと密かに(笑)。
どうもお化粧が崩れるかららしい。
しばらくお化粧の話をしていて、若さ故のお悩みもあるようだった。
手づくりウチワを「今年も」見てもらえたら幸せ。
ここはほんとにしあわせそうに満足そうに聴こえた。
若いという字は羨ましい♪
どうやらAさんには「最強の名義」があって毎回「神席」なんだそう。
でも大きい会場には通じないそうな。
Aさんは一年に一度ジャニーズ事務所に献金(笑)しているのではなくて、例えばSMAP一筋のおばさんなんかは太古の化石で、複数のグループに複数の名義当然でしょの人。
ほんとに居るんだわ。未確認飛行物体が着陸してびっくり。
お金勿体ない。お金の使い方間違ってます。
と言いたくなる点では有りましたが。
要はエネルギーの使い道で、AさんBさんには最重要最優先。
その為にはしっかり働いてしっかりお休みもいただく、理由は色々で(笑)。
話は違法ダウンロードにも及び。
「ゆーちゅうぶ」とか律儀。
「ようつべ」「にこどう」なんて言わない(笑)「神席」とのギャップが面白い。
すぐ消されると嘆いていて「寝起き見る?」「わあ持ってるの、見る」。
きゃっきゃきゃっきゃ。
熊さんの寝起きと変わらない(笑)。
今になって気になることは「具体的な話」がなかったこと。
何年が良かったとか、この曲が好きとか、この人のここがいいとか。
「コンサートに行くこと」を楽しんでいるようだった。
「鉄道に乗っていたらしあわせ」とかわらない感覚かも知れない。
けれど、今のわたしならば。
機会が有れば鉄道乗りはしたい。
SMAPのコンサートは行かなくてもいい。
リーダーの中居さんが「付いて来れる人だけ付いて来て」と言っているのだから、いいんじゃない(笑)と思います。
でも依然として草なぎさんのファンなのでございます(笑)。
「捨て枠の名義」など無駄使いだと思うなあ。
Aさんの言い分では、この捨て枠があってこその神席のよう。
違うと思うけどなあ。
お守りみたいなものなんでしょうか。
AさんBさんお話聞かせてくださって有難うございました。
ほんとに面白くて楽しかった。
草なぎさんのファンにならなかったら「なぎ」の漢字は読めない書けないだったでしょうから、同じ(笑)。
文庫本はあと8頁でした。

昨日からアクセスが有りますので追記します。2012.01.19
最後までAさんが、どのグループのファンなのか、誰のファンなのか分かりませんでした。
わたくしが基本SMAPしか分かりませんから、何月頃コンサートがある、何月頃アルバムが出ると話をしていても推察出来ないからです。
Bさんもどのグループのファンクラブに入ろうとしているのか分かりませんでした。
Aさんの言う神席とは、アリーナ席スタンド席でも、1列目2列目辺りが当たるということで、手づくりのウチワを見てもらえるというのは錯覚でも思い込みでもなく、本当のことなんでしょう。
心底幸せそうでした。
その神席が当たる名義は決まっていて、駄目なものは駄目と(笑)。
会話の中で「スマップ」の呼称が出たのは2回。
「草なぎくん」が1回。
他は全く出ませんでした。
上限が嵐でそもそもの興味範囲外の様子(笑)。
年齢は二十歳を過ぎたくらい。
話声は普通でうるさい感じはなく終始楽しそうでした。
ほんとに隣席でしたから(笑)。
当方は本を読みながらで、一言一句聴いたわけではなく、案外スッポリ聞き逃している会話も有りそうです。
固有名は他にも何人か出ましたが、ジャニーズのファンは難しいところがあるので(笑)敢えて書きませんでした。
むしろこの人が好きでこの人がきらいという話は全く無く、その点も聴きやすかった(笑)かも知れません。
藪くんのくだりが、わたしには面白かったのです。
複数名義やダウンロードについて書くのは躊躇しましたが、実態はこうでしょうと思い書きました。
寝起きも誰かは検討も付きません。
またお隣の会話を書くという点に付いて、御非難が有れば其の通りだと思います。
最後に競馬もそうですが、何万人規模の大勢の集客が見込める興行には、色々様々な人達が寄るわけで、AさんもBさんもわたしもその中の一人と考えています。
お仕舞い。


[PR]
by venuscat | 2012-01-19 18:30 | 日記

運命の人カプリ


今はなき「さるさる日記」「ぷっすま」テレビ欄。
いつ書いたのか日付は不明。
「赤プリン」。
草なぎさんにプリンにまつわる逸話が有るから?
赤坂プリンスホテルのアカプリ?
実は「カプリ」。
入ったことはないけれど(笑)前を通ったとき、ここ?
「運命の人」どういうドラマになるのか楽しみにしていた。
配役は、第1回を見てから確認。
やっぱり大森南朋さん要注意(笑)。
真木よう子さんは違うと思う。けどドラマだから。
ドラマとして見る姿勢。
「坂の上の雲」全回録画でまだ。
ひたすら「馬」がみたい一心で(笑)。
「ブラタモリ」上野動物園の回を持ち出すと長くなるから止め。
馬車列の馬は眉目秀麗で、面接とか有るのかしら?
鈴ちゃん、役者さん変わってしまう。
加恋ちゃん良かった。
じっくりみると良さが分かる。上手い上手くないとは別のところ。
周りが賑やかで達者な人達だから尚更。
明日「TCK女王杯」見られない。賭けられない。
プロヴィナージュは初めての地方交流戦。
まだ小島先生のブログには行っていない。
コメント制限をかけてから読みやすくなった。
向こう。
書く時間は短くなってはいるが、ぼんやり考えている時間が長過ぎ(笑)。
書いてから「京成杯」ブログ少し見る。
思いの他、ブライトライン買われていた。
今までのところ、興行的にはアルフレード。
どっちが強いかとなると、アダムスピークかなあ。
でもどこまでいっても「興行」とわたしは思います。
去年の優駿3月号を見てうなってしまった。
中山金杯・コスモファントム
京都金杯・シルポート
シンザン記念・レッドデイヴィス
フェアリーS・ダンスファンタジア
京成杯・フェイトフルウォー
日経新春杯・ルーラーシップ
アメリカJCC・トーセンジョーダン
平安S・ダイシンオレンジ
シルクロードS・ジョーカプチーノ
根岸S・セイクリムズン
京都牝馬S・ショウリュウムーン
ヴィクトワールピサ勝利の山K2が無事に下山引退した。
立派な成績だったと思う。


[PR]
by venuscat | 2012-01-17 23:30 | 日記

冬のサクラDVD-BOX


昨日今日とアマゾンさんから「冬のサクラ」豪華版、通常版のご案内お薦めメールが入る。
何度送られても買う気は起こらない(笑)。

原案:戸部真里香
脚本:高橋麻紀
主題歌:「愛してるって言えなくたって」山下達郎(ワーナーミュージック・ジャパン)
企画:石丸彰彦 
プロデューサー:高橋正尚 韓 哲
演出:山室大輔 吉田 健 韓 哲
製作著作:TBS

原案:戸部真里香
脚本:高橋麻紀
いつ発表されていたのかわたしは知らない。
原案も脚本もいただけない。
と思うのは少数で、品切れになるほど売れるんでしょう。
視聴率も良かった。
この点は考えてみて「ああ、そうか」と思い当たらないでもなかったが、わたしにはそれほど切実ではなかった。
このドラマに嵌った大勢の草なぎ剛ファンに買っていただきたい。
「保存用」も(笑)。
「猟奇的な彼女」を踏まえて、わたしは啓翁桜を植えたのだ。
「茶の味」でもみましょうか。
サクラ違いにも程があるけれど(笑)。
今回は謹んでごめんなさいです。
普段は書かない事項ですが、啓翁桜で誤解されたら哀しいから。


[PR]
by venuscat | 2012-01-14 11:30 | 日記

鈴子の恋


馬券外しましてね。
最終京都12R哲三さんに賭けまして(笑)撃沈(笑)。
1人気で、このオッズなんと?
オカシイなあと思うものの、中山メーン外してますから。
後藤さんは買ったんですけど、焼け石に水。
差しが決まるか?と言われていて、決めてもらいましょうと期待したら、早めに動いた(笑)。
馬と哲三さんが元気ならば良し。
めぐるから。また良い時がきっと来るから。
「フェアリーS」買い目に熱中して、結果最初の買い目的中。
考えてもその買い目になるのに、異常に付くから。
お正月競馬は出るんだから買っていれば(笑)。
岩田はんたら人気がなかったのが可笑しいなんて(笑)。
去年の暮れ近くから当たり馬券の買い目は予想出来てるんですけど。
実際買うとなると無難なほうに。
わたしってば「おんなだわあ」と確認出来る瞬間(笑)。
「競馬しましょうよ」と言いますと、女性はほぼ。
「1000円あったら1000円のモノ買います」ですもん。
この考え方は言われるまで気が付かなかった。
わたしが競馬、ギャンブルをしなかった理由はそこじゃなかったから。
目から鱗くらいだった(笑)。
男性なら「武さん買ってれば当たる儲かる」。
今なら武さんが社台になってるんでしょうけれど、社台さんは、いいともテレフォンショッキングやスマスマビストロには出ないでしょう?
普段見ている人達にはワカラナイもの。
多分お願いしても出てくれない人達。
三浦皇成さんの新人騎手時代からの露出作戦は、今となっては正解だったのかも。
誰かが出なければいけなかった。
お酒飲まないワカモノがギャンブルするかなあ?
原始。守るのがおんなで、戦うのがおとこ。
いいじゃないの、ギャンブルなんて無頼なんだから(笑)。
で、上野千鶴子先生は競馬するの?
アタマがいいから多分しない(笑)。
「鈴子の恋」。
美山加恋ちゃんがミヤコ蝶々さん、見ねば(笑)。
加恋ちゃん大きくなった。
昔「たかいたかい」してもらって可愛かった。
似合ってるぴったりの着物の柄行は鈴だった。
「おすずー」はおすず違いか。
ユーミンさんの主題歌も面白い。
昼ドラ「我輩は猫である」以来になりますか?
提供P&G。アリエール草なぎさんCMがモレナク付いてきたら嬉しい(笑)。
今夜から「深夜食堂」。


[PR]
by venuscat | 2012-01-10 22:30 | 日記