<   2010年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

想い出の昭和歌謡 2010.12.31


1曲目 
表 りんごの唄
裏 悲しき竹笛

東京の花売り娘 
別れの波止場
東京ラプソディ 
サーカスの唄
国境の町
誰か故郷を想わざる
[PR]
by venuscat | 2010-12-31 18:00 | 日記

花札


[PR]
by venuscat | 2010-12-31 16:30 | 日記

真冬の夜の音楽祭


[PR]
by venuscat | 2010-12-30 21:30 | 日記

ありがとう


まだ読んでいないのですが。
このての本は読んだことが無いのです。
本日、わたくしの「歯の先生」からの送付でした。
相当思いっ切り「不幸な女」に見えたのでしょうか(笑)。
洒落が効く先生だから(笑)わかりません(笑)。
馬券当たりたい、それだけ(笑)負けた!!
アト3日。
いやだわ、年末に種銭入れるの(笑)。
サニーサンデー買って、嗚呼(笑)てっちゃん!!
阪神最終「高倉健・池部良」買わないでしまったら来た!!
注:妄想全開
高倉稜→高倉健
池部良→川須英彦
タップダンスシチーファンだもの、ダスタップ。
熊さん買って、嗚呼(笑)くまさん!
「乱闘」に付いて考えてみましょう(笑)。
一発逆転だったのになあ。
また明日。

d0085267_20513669.jpg


[PR]
by venuscat | 2010-12-18 19:00 | 日記

マケズギライ


最近中途半端な時間に目が覚める。
この時間は、もう競馬トウスポがコンビニに配達されている時間だが、如何せん寒い。
冷え込みも厳しくストーブを炊いて一時思案するが、やめとこ(笑)外はまだ暗い。
世の中には「負けず嫌い」と公言して憚らない人達が存在する。
程度は色色(笑)だが、わたしにとっては一番やっかいである。
往往にして女性は、千円あれば一万あればそれに見合ったモノを買うと言う人が多いように思う。
が、果たして金額に見合ったお買い物は、いつも成功して失敗しないのだろうか(笑)。
当たりもあれば外れもある。
勝ったり負けたりするのが面白い。
当たったり勝ったりしたらマグレでも嬉しいし、外して負けたら、ああ悔しい(笑)次今度頑張りましょうとなる。
全て自分。
賭け金は取り合いでも、人との比較、人とのカチマケではない。
当たる人勝つ人はそれなりの努力をしている筈で、それでも当たらない勝てない、努力しても報われないのが、競馬というギャンブルなのではないのだろうか。
なのに懲りないのは「面白いから」競馬おじさんと同じ。
おそらく今のところ「人生最後の趣味、楽しみ」になりそう(笑)長く楽しみたい。
こんなことを書くのはここ数ヶ月。
「今はアラシですよ」と幾たびと言われ、最初のウチは「まあそうですか」とお返事していたが、いい加減ウンザリしてきて「だから?」と言いたくなる(笑)。
わたしはSMAPのファンで草なぎさんのファンと言ってある。
先方の言い振りには「時代に遅れていますよ」と言われているようにも感じる。
そもそも「時代はSMAPだから」SMAPのファン、草なぎさんのファンになったのではない(笑)。
突然変異のようにSMAPのファンになり、それまでのわたしの趣味好みを知っている人には後に「あの時は腰が抜けた」と言われもした。
従来の趣味の友人からは、悲しそうに(笑)早く帰ってきてねと言われたりもした。
けれどもう(笑)いい加減長い(笑)。
「ジャニーズ」には申し訳ないが、SMAPファン一代限り。
ただ共演した俳優さんや後輩の人達に、褒めれたり慕われたりしたら、それがリップサービスでも嬉しい(笑)。
「アラシのファンなんですか」と聞くと「そうじゃない」と言う。
たまの歌番組やCMで見るくらいだから、これではハナシの合わせようがない。
SMAPは、新馬、未勝利、500万下、長い時間をかけてじっくりオープン馬、GⅠ馬になった。
メンバーそれぞれ交流重賞挑戦もし、結果も残している。
彼女はいつ何処で「時代はアラシ」と感じたのだろうか。
今年のライブDVDを見て、5人でライブが出来て良かったと、まずはしみじみし、有り難いと思った。
「ライブDVD買いましたよ。見ましたよ」と言ったら怪訝な顔をされたが、ファンクラブを抜けてもファンはファン(笑)。
「アラシのファンなんですよ、カッコいいですよ」と言われたら楽(笑)なんだけどなあ(笑)。
やっぱり自己申告通り「マケズギライ」なんでしょうなあ(笑)。
で。
年末まで中央競馬「あと4日間」蛯名さん馬券頑張らないと。
「朝日杯」エーシンブラン7枠14番(笑)どうしまひょ。
完膚なきまでに負けているから、一つでも勝ちたい(笑)。
記録。

[PR]
by venuscat | 2010-12-18 06:00 | 日記

冬のサクラとタケチャンマン


今夜のラジオNIKKEI「アナライズド」渡辺アナ小林アナを聴いていたら。
1976年12月12日「第27回朝日杯3歳S」実況が流れた。
マルゼンスキー1着。
それからJRACM回顧話に移行し「競馬がキミを呼んでいる」が草なぎさん香取さん2本なんだなあ(笑)と突っ込んで。
来年のJRACMは「CLUBKEIBA」続行と何となく思っていたからさあたいへん(笑)。
2010.12.09 JRAニュース
2011年新たな「CLUB KEIBA」発足!
JRAナビゲーター 桐谷健太・吉高由里子・佐藤健
桐谷健太さんはこれからです、すみません。
吉高由里子さんは「あしたの、喜多善男」から。
サトウタケル?→?→!→タケチャンマン、的中!!
さらに、主な出演TVドラマ
2011年「冬のサクラ」TBS
JRAHPに「冬のサクラ」が載っていた!!
まあ嬉しい。
佐藤健さんも「冬のサクラ」が初めてになりますが、草なぎさんを差し置いて(笑)楽しみ。
来年も競馬頑張りましょう(笑)。
今日は向こうに「阪神JF」を書く予定でいましたが、お昼頃植木屋さんから電話あって「今日これから」(笑)。
昨日は用足しで出掛け、真っ直ぐ帰るつもりがふらふらと(笑)。
スーパーのお惣菜売り場で「アジフライVSカキフライ」どっち?
店内を一周したらアジフライ売り切れでカキフライになって。
「ぷっすま」終りですとんと眠ったようで、起きたのがん?という時間だったから「あの、明日では?」
「雪降ってるよ。今日やらないと(笑)」。
「雪囲い」の話を書くつもりが、こうなりました。
写真は今日の啓翁桜です。

d0085267_21435875.jpg


[PR]
by venuscat | 2010-12-15 21:30 | 日記

JRAカレンダー2011


夢がかなった。
JRAカレンダー2011年2月。
エスポワールシチー哲三さん。
2010年2月21日(日)
「第27回フェブラリーステークス」
2枠4番ゼッケンのエスポワールシチーと哲三さん。
「また強くなっている 騎手:佐藤哲三」
でもはて何処かでみたことがあるなあこの写真。
あ、そうか、府中のターフィーショップで買ったテレホンカードだ!!
ところが良くみると違う。
「直線流していますね」と解説されたRだったが、テレホンカードはゴール板手前で、哲三さん腰をあげてる。
JRAポスターはその前で「あと100!」の何処かだ。
エスポワールシチーはどちらもいい顔で(笑)おぼっちゃまの面影有って、哲三さんはポスターの方がカッコいい。
JRAカレンダーを買うようになってから、哲三さん載らないかなあ、載ったらいいなあとずっと願ってきた。
昔の映画会社のカレンダーみたいな感じ(笑)嬉しい。
で、エスポワールシチー○が付いてないから放牧に出てる。
「BCC」頑張ったんだもの、ゆっくりしたらいい。
父:ゴールドアリュール
母:エミネントシチー
母父:ブライアンズタイム
母母:ヘップバーンシチー

[PR]
by venuscat | 2010-12-13 21:00 | 日記

今日このごろ


JCが終ってから燃え尽きた(笑)ようになって競馬に身が入らない。
競馬トウスポも買いに行かず、JRAVANを眺めて実況を聴いて終る。
賭けないと結構当たる(笑)。
賭けると途端に当たらなくなる(笑)。
5阪4 10R オリオンS 芝外2400
1番人気ビートブラック(デムーロ)9番枠。
大丈夫と思うけれど怖い。
相手は、キクカタキシード(国分恭)ザサンデーフサイチ(安勝)。
注目馬のミッキーペトラ(武豊)は多分来ない。
勝った馬券は、ピエナグッドラック(佐藤哲)ワイド。
去年の「阪神JF」から1年経ったんだなあと思う。
枠連2-6抜けてトリガミだった。
真面目に真剣にやらないと当たらない。
久し振りに「競馬おじさん」に行く。
ニシノメイゲツもクサナギノツルギもデュランダル産駒。
ニシノメイゲツ着順にはびっくりしていたから。
ツルギちゃんは、ある程度覚悟は出来ています。
でも帰って来て欲しい。希望は捨てない。
で、血統。
競馬はブラッドスポーツと言うけれど、からきし苦手と言うよりも意識的に避けてここまで来てしまった。
諸諸理由有りの回避(笑)のつもりだったが、もういいのではないか。
でも難しいのが1番困ります。
「ヤマサ鮮度の一滴特選しょうゆ」「アリエールイオンパワージェルプラス爽快なフレッシュグリーンの香り詰め替え用」とお米を買ったら、レシピカレンダーが入っていて嬉しかった。
注文していた雑誌や書籍が一気に届いた。
わたしは「枠連」が好き(笑)。

[PR]
by venuscat | 2010-12-12 23:30 | 日記

ツルギちゃん


2010年11月30日 (火)
園田 第4競走 ダート 1400m(右) 天候:晴 馬場:良
C2三3歳以上
1 (7) エアレモネード (下原理) 450 1:31:2 37.8  1人
2 (9) クサナギノツルギ (田中学) 418-6 1:31:9  39.1 3人
3 (6) パープルハロイン (川原正) 460-4 1:32:1  38.7 4人
4 (11) ウインドプレンティ (松浦聡) 439-5 1:32:1 39.3 2人
5 (12) マスアンドゥナ (寺地誠) 484-1 1:33:0 39.8 7人

「優駿」12月号がまだ届かない。
「僕と妻の1778話」もまだ。
「妻に捧げた1778話」が在庫確認にひっかかっているんだと思う。
優駿12月号は店頭でおそるおそる開いてみた。
「登録抹消馬一覧」にはツルギちゃんの名前は無かった、見付けられなかった。
何処に行ったの?
トランプは、中央抹消から2週間後、浦和小久保厩舎に転厩になった。
今回の浦和での再会には、涙する程、感動した。
トランプには書いてない話がいっぱいある。
それはとても大切で大事な話だ。
クサナギノツルギは、地方競馬情報サイトで何回も検索をかけたがヒットしなかった。
「2010FNS歌謡祭」も終り、土日の競馬も終り、今日になって「日本映画navi」を注文した。
そのアト、不意に気になってクサナギノツルギを検索にかけてみると。
□地 田中道夫に変更になっている。
園田?兵庫?
調教師 田中道夫(兵庫) 馬主 林邦良
園田吉田勝彦さんの実況。3人気2着。
また体重が減っている。新馬は420。
ダ1400、中央ならこのタイムでは遅い。
良血のおっとりお嬢さんなんだもの(笑)。
ツルギちゃんガンバレ!!

[PR]
by venuscat | 2010-12-06 15:30 | 日記

ツルマルジュピター


15:20 5回中山2日 11R ターコーイズS
15:30 3回小倉2日 11R 下関S
15:40 5回阪神2日 11R ジャパンカップダート

哲三さん今日小倉。
「下関S」ツルマルジュピター(佐藤哲)2人1着。
R後インタビューレポート。
哲三さん「使い詰めだったからこれで少し休めるといいですね」。
わたくしもそう思います。
ツルマルジュピター単複のみで、勝っていただかないと困ります(笑)勢い(笑)。
昨日はぼやけた馬券でトリガミで、今日は今日とてアトが無い用足しが先で。
「2-4」蹴っ飛ばして(笑)負けました。
ツルマルジュピター哲三さん勝ったもん!!(笑)。
「府中・浦和」薬指の指輪から手荒れが広がって、なんとまあ親不孝なのでありましょう(笑)いささか哀しくはあったものの、今日で解消、手荒れも解消、真面目に不思議。
「成績表」を見にいって、ヒ・ド・イ(笑)。
仕舞いまで頑張る(笑)。

[PR]
by venuscat | 2010-12-05 21:00 | 日記