カテゴリ:日記( 1168 )

探しもの忘れもの



競艇も?競艇もですか?と少々の驚き。
哲三さんが競艇大好きで「哲三先生」と言われても、競艇はまだまだ「悪所」で、近寄り難いトコロです。
競馬、競輪、競艇、オートでは、競馬は随分イメージアップしたと思っていましたが、『フェブラリーステークス』が見たくて「東京」に行ったと言うのは、フツーにヘン!!らしいです。
「川崎競馬場」は、言っても話しても説明つかず、無駄!!のようでした。
面白いのになあ、楽しいのになあと思うんですけどね。
で。
「簡単に見つかる」とも思わず、「行けばある」と思い込んでいたから「ん!?」最近めっきり目が悪くなったもの。
目をしばしばさせて、して、もう一回……ない。
さればもう一軒…ない。
残念でしたが、競馬関係の背表紙なんかはしっかり読んで、他には「5期、6期、7期」もしっかりアタマに叩き込んできました。
馬券に繋げてやる!!と思いながら。
いい加減くたびれたところで、「曙町の勘違い」が分かりました。
最近、気分だけはせわしなかったもの。
でもまだナゾは残っていて、おいおい。
「モス」は定番の「てりやき」をお持ち帰りで。
昔、ハマりまして(笑)夜中食べたくなるのでした。
で、歩いて買いに行くのでした。
「危ないわよ、そんな時間に」と言われましたが「大丈夫、傘持って行くから」と言っていました。
今『極道の恩返し』を読んでいるのですが、傘なんて…!!!!
「口張り」はNHKETV、たまたま見た『フルハウス』でお勉強しました。
随分な人気番組なんだそうで。
教育テレビはタメになります。
かんぴょう巻き用のかんぴょうを買い忘れました。


[PR]
by venuscat | 2009-04-15 23:30 | 日記

七難隠す


もう時間も時間なので休もうと思ったのですが、昨日の『桜花賞』疲れが抜けず、お昼寝してもまだ足りず、それでも溜まった新聞をダッシュで数日分読み飛ばし、完全消化が見えて来た。
ちょっと意地になってます。
新聞の連載小説があっちこっちになっていて面白がっています。
今日は「櫛と印籠の回」でちょっとドキドキしました。
今夜はフジテレビの番宣番組があるのは分かっていましたが、終日無音で過しました。
草なぎさんのVTR出演があったようなのですが、見損ねました。
土曜日曜と終日「競馬実況」を聴いているから、月曜日は耳のお休みにしたいと思う日が多いのです。
さて。
2009.04.13 藤田伸二オフィシャルブログ『藤田伸二の男道』に哲三さん出演!!
「競馬学校の頃は俺が一年、てっつん三年。角くん、次郎ちゃん、田中の勝っちゃんなどなど、極悪非道な先輩たちやった」そうなのです。
そうだったんですか。よろしいんじゃないでしょうか。
哲三さんと藤田さんのツーショット写真が1枚あって、藤田さんのなんとまあ可愛らしいこと!!
哲三さんは先輩らしく藤田さんの肩を抱いています。
で。見所は「ここ」なのです。
当方は、哲三さんを指折り数えるくらいしか実際に見た事はなくて、これからも、間近で「お逢いする」なんてコトは皆無だとはおもいますが。
3月4月5月は紫外線対策が必須で、哲三さんも2月の『フェブラリーステークス』からは大分焼けているように見えます。
けれど、藤田さんの肩にまわした「腕の白さ」に注目!!
哲三さんと草なぎさんの共通点は「色が白いは七難隠す」だったのです。
現実、隠しきれていない時もありますが、まあまあ。
哲三さんはシチーの勝負服が似合うと思っていますが、『初音ステークス』プロヴィナージュの勝負服「黒,赤元禄,赤袖黒一本輪」が、それはもう顔映りが良くて引き立っていました。
他にもあったのですが、今日はここまでです。
『初音』の馬券は「応援馬券」だけのつもりだったのですが、実際にパドックを見ていたら買いたくなって、圧倒的1人気でしたけれど、哲三さんはカッコ良く1人気を飛ばしてくれたりもするから、堅実に馬連。
この話にもアトがあるのですが、いつか。
『桜花賞』回顧反省は、多分明日以降です。
負けたから,昨日今日と御酒抜きの夜になっています。


[PR]
by venuscat | 2009-04-13 23:00 | 日記

梅の香



いつだったかどうしてだったか「3月09日」と覚えていた。
日付順にひとところに積んであるのではないから、日付がいったりきたりして、本紙以外の読み物も付いていて、それはおおよそアトマワシにしている。
気が向いたらで、今日は「桜の歌」と「IE8」と「間違い探し」をしてみた。
間違い探しの答えは2-9で正解だと思うけれど、即座にツーデイズノーチスとブエナビスタかと変換された。
今日の競馬はケントク買いの日でちっとも当たらなかった。
キングスベリーが抹消になっていて、だから尚更フォルテベリーニは買えない。
また万券を逃したけれど、これでいいの。
『阪神牝馬』7番人気ジョリーダンス1着。
『エリ女』以来のポルトフィーノ1番人気8着。
何処を見ても何を聴いても「今日は勝ちます」一色だったが、あのエリ女のアト、「出走取消」「骨折放牧」「発馬躓く落馬」ではこのアト多難、勝てない勝つのは容易ではナイとする記事を読んだ。
カワカミプリンセスもあのエリ女から勝てなくなった。
「不意の出来事」が運を変えたりはあると思います。
わたくしの初めての万券(の筈が)は不意の来客だった。
「月曜日の朝日」には「競馬の結果」も載ると気が付いた。
何の役に立てるつもりなのか切り抜いたりしていたのだが、同じ曜日と気が付いたのだ。
その日は『弥生賞』ロジユニヴァース(横山典)が1着したと小さな記事が載っていた。
「新聞」って「競馬場みたい」と思う時がある。
10代の夢は鉛筆書きともあった。
人はいくつになったら鉛筆書きの夢を捨て、捨てたふりをし、やり過ごし、また再び鉛筆書きの夢をなぞり、書き直そうとするのだろうか。
細巻きのつもりの中細巻きを3本巻いて、おいなりさん2つ。
テレビドラマ『駅路』をみながらカタキのように食べた。
競馬用の赤ペンは、最近少しかすれている。
明日『桜花賞』
杉本清さんと原良馬さんの「無印」は今回キレイに同じ。
ショウナンカッサイ、ヴィーヴァヴォドカ、アイアムカミノマゴ、ワンカラット、デグラーティア、コウエイハート、レディルージュ、イナズマアマリリス、カツヨトワイニング、ルシュクル、アンプレショニスト。


[PR]
by venuscat | 2009-04-11 23:45 | 日記

メタボな雉はモテルのか


『桜花賞』サッパリわからない。
単複は、ユーイチクンとアネモネ組と哲三さんを買うのは決まっている。
ブエナビスタ確勝ムードだが、相手探しと馬券の組み方買い方次第で配当が変わるから、悩めば悩ましい桜花賞になった。
『チューリップ賞』直線サクラミモザ逃げ切り、ブエナビスタ届かず、にはならなかった。
安勝さんには自信があって、ブエナビスタは強かった。
普通はそう見るのだろうけれど、そう見たくなければそう見えなくもない。
今朝は久し振りに、下でまともなちゃんとした朝食を取った。
食後のコーヒーでぼんやりしていたら雉♂。
去年のうちにか今年になってからか、雉♂2羽は縄張りワケの話し合いが付いたようで、1羽悠然としているのはいいが、時に身動きせずにうずくまっている格好を見る時がある。
今朝もそんなふうだった。
まんまる。
見ていると雉♀が後方2メートルくらいのところに現れた。
まだ下草が緑一色ではないから、速い足で動かなければわからない。
雉♀は背後からさりげなく接近していく。
1メートル弱程に距離を縮めせまったところで、後方に雉♀3羽も。
♀達は、うずくまったまま全く動かない♂にじりじり近づいて扇形に包囲したと見えた時に、さらに後方にもう1羽雉♀が現れた。
なんと雉♂1羽に雉♀4羽!!!!
さてどうするのどうなるのと目を離せないでいたら、雉♀4羽は左に、雉♂は右へ、何事もなかった。
雉は一夫多妻でモテテいいなあと思うのは早計ではないか。
もやもやと胸騒ぎして、愛だの恋だのの季節になれば、今年は相手4羽にアピールしなくてはならない。
この時の雉♂は必死なのであって、雉♀は時に複数で、3歳牝馬の如くういういしく可愛らしく見せながらも、翻弄したりする。
4羽からOKがいただけるとは限らないようだから、この先タイヘンなコトだなあと親心でもないけれど、心配もちょっとしてみたのだった。
夕方、お線香を買いに出る。
先週カッパ巻きを作ってみて、上手には出来なかったけれど楽しかった。
梅とか茗荷とか卵焼きとかレタスなんかも巻いてみた。
明日『阪神牝馬』明後日『桜花賞』にも巻き巻きが楽しみ。
もう寝ないと明日に障るが、どう買ったらいいかまだ考えている。


[PR]
by venuscat | 2009-04-10 23:30 | 日記

懸案123


懸案1
いつごろからだったろうか、気になり始めた。
ここ数ヶ月は本気で気に悩んでいて、HPを読んでみたりしたが、いまひとつ分からないでいた。
それでも手順を踏んで今日、ところがどうにも話が噛みあわない。
一端引いて、もう1回確認してから再度の問い合わせをしてみた。
結局、先方のお姉さんが辛抱強く対応してくれて、コトなきを得て解決、スッキリした。
お姉さんは、初めは若干イライラ気味で、わたくしとしては内心困ったなと思っているのだが、「真面目にワカラナイ」と通じたのか、あれやこれやで、最終はわたくしの勉強不足と粗忽で終って納得、解決した。
お姉さんは笑いながらも良かったですねと言ってくれた。
懸案2
今日は一度は電話だけでも入れておかなければいけなかった。
紹介の紹介だったからで、早速夕方先方からお電話をいただいた。
近いウチに実際検討しましょうと話は決まった。
懸案3
午後『桜花賞』枠順が発表になった。
おじさんの「悪魔の囁き」で大いに笑い、案外ワルイオトコかもをちょいと見せた。でも面白い。
当方は早いウチに経験、痛い目にあっているから乗らない。
駒の上げ下げやら、最後は「博才」がモノを言う世界のようだが、100円馬券は崩さないで行こうと決めている。
昨夜、夜遅く「桜花賞行き」を画策したが思い止まった。
2月東京、4月大阪と遊びあるいても居られまい。
『桜花賞』枠順。
ブエナビスタ、5枠9番。黄色枠でビックリ。
1、2番。
ダノンベルベール(後藤浩輝)ツーデイズノーチス(松岡正海)
5、6、7番。
アイアムカミノマゴ(武豊)ワンカラット(藤岡佑介)サクラミモザ(北村宏)
11、12、13、14番。
ルージュバンブー(小牧太)ジェルミナル(福永祐一)ルシュクル(佐藤哲)アンプレショニスト(横山典)レッドデザイア(四位洋文)
「色味」を入れていた馬がキレイに連番になった。
アイアムカミノマゴ「3枠5番」が気になる。

[PR]
by venuscat | 2009-04-09 23:00 | 日記

桜はまだか?


今日も朝5時には雉が啼いた。
家の用事が2件程あって、問い合わせたり相談したり近況を話たり世間話をしたりで、目処がたったような、アトは詰めるだけだといいが、まだ先延ばし。
『桜花賞』が終ってからの方がと考えてしまうが、1件は今日には電話を入れていた方がいい。
桜花賞、単複買い目は決まっていても、当てたい勝ちたいの色気は出る。
色気が出ると迷い出す。迷い出すと他所に目が行く。
『阪神牝馬』はどうなるの?『福島民放杯』にはカネトシツヨシオー『春雷S』にはウエスタンビーナス。
出走確定、枠順が出てそれからやっとの検討だから、登録、登録除外から追って行ければ後々の馬券検討に繋げられそうに思い、そのアタマが不足しているのがなんとも残念でならない。
昨晩「コイケヤのマヨポテト」が食べたくなって買いに行った。
テレビのCMが面白くて、スーパーでつい手が伸びた。
マヨネーズよりもぽん酢好みだが、どうしてももう1回戦、満足した。
これからは食控えめ、油分は極力抜いてアッサリしたものを、『桜花賞』検討のアタマの為に。
桜花賞が終ったら、「モス」食べる!!
昨日、他所様に遅れて目の前の荒地に黄色の水仙が咲いた。
5枠か?
最近4着ばかり買っているから、3着を買いたい。


[PR]
by venuscat | 2009-04-09 09:00 | 日記

桜花賞の前に



来週が『桜花賞』だから『アネモネ』もう上げないと。
追い詰められて(笑)追い詰められていると思っているのは「本人だけ」なのは分かっているけれど、「追い詰められている気分」の解消には上げるしかないわけで。
「Tap」に着順だけ上げておいた。
アトはリンクに気が付いてくれる人がどれだけ居るかだ。
『桜花賞』は『アネモネステークス』が終れば、買い目決まるレースで、『東京優駿』も同じで、単複買って見るレースになる。
余裕があればあーたらこたら考えて的中があればなを嬉しいとなる。
今年は仁川の桜開花が近年になくどんぴしゃで、美しい桜花賞になりそうとのことで、楽しみでならない。
土日の競馬が終って、いよいよクラシック本番「桜花賞展望」が聴けたが、ブエナビスタ確勝が多かったように思う。
そのナカで辻さんは、もし逆転があればブエナビスタとまだ手を合わせていない馬、関東馬、ツーデイズノーチスの名前も上がった。
アネモネ組アンプレショニスト鞍上は横典さんで、ここも楽しみ。
「桜花賞TR」で何故中山1600があるのか。
まずここから考えたいトコロだが、おじさんは「意味ない」とやんわり一刀両断に書いている。
数ある競馬ブログで唯一楽しみにして、これからも楽しみ。
ランキング上位でもあわないトコロはあわない、何故?
「100万円さん」はレースが終ってから行きます。
迷っている時は先に行ったりしますが、そういう時こそアタマに入らない。
ヤエノアカハチは次回!!
今夜は「フジテレビ50周年記念番組」3時間半。司会はスマップ!
ベタ録画。いいじゃない本音も(笑)。


[PR]
by venuscat | 2009-04-06 18:00 | 日記

変更したこと



昨晩。
『僕らの音楽』「草なぎ剛セレクション」
『タモリ倶楽部』「空耳アワード」
今朝。
今日は競馬お休み予定なのだけれど(流れが悪くてどうしようもないよ)実況は当たり前に聴きます。
「黄桜」の回、少し直したいなあと思っていたから直して、背景も気分一新、気に入ったのがあったらから変更したら、みんな消えてしまった。
ちょっとやってみたけど戻せないから、この「街角」に戻した。
こういうコトにあまり時間をかけたくない。
特に今日なんかは(笑)です。
「あわせて読みたい」が消えてしまった。
惜しい気持ちもあるけれど、ついつい気になっていたのも事実。
普段なら行き付かないブログも沢山読めて、新鮮で面白かったけれど、この機会に消えたままにしましょう。
「草なぎさん関係」は今まで通り、何かあった時に総流しでまいります。
来週は『桜花賞』でわたしにとってはダービー前の大一番になります。
カンネンして「Tap Top Tapdance」「お気楽大好きA面」リンク貼りました。
あまりカタグルシク考えないでお気楽に行きましょう。
読み手はわたくしよりもお気楽だろうなあと思うのです。
じゃないと「あわない」と思うんだけどなあ。
Tapの方は作年末、来年は月一くらいのペースでと書いておいたんだけど、多分読まれてない(笑)。
気が変わったら「そのときはそのとき」で対応しましょう。
で。
おじさんブログ更新してて嬉しい。
マツリダゴッホの乗替はわたしも「なんで?」
カワカミプリンセスに横典さんが乗り続けて勝ったら泣く気満満。
勝って欲しいんだけどなあ。
鞍上がコロコロ変わるのは混乱するし、馬券の難度も上がるし困ります。
思い込みと思い入れで応援している場合は、一端テンション下がったりします。
これハンデです。
『マーチステークス』回顧は学ぶところが多かった。
エスポワールシチー(松岡)サトノコクオー(北村宏)2軸は分かるけど、「ひねり」が分からなかった。
ワカラナイモノにマルノリは出来ないしない。
阪神「曇良」だけれど雨が来たとお知らせがあった。
当地の予報は夕方から夜。
お気楽きままを目標にやって行きたいと思います。
宜しくお願い致します。




[PR]
by venuscat | 2009-04-04 11:00 | 日記

タコ剛


タコは園田でデビューしていた。
09.03.19 緒戦を1着し、今日09.04.02 2戦目も楽々と勝った。
飛行機に追い付ける勢い。
単勝100円、複勝100円。
曾和厩舎。松本剛志騎手。
3文字表記は「松本剛」となり「たけしさん」が「つよしさん」になってしまう。
中央転厩の話もあるようだが、クサタロウを思い出す。
悲しい思いをした。
無事にこのまま強くと願う。


[PR]
by venuscat | 2009-04-02 23:00 | 日記

黄桜



久し振りに『ぷっすま』HPに行ってみた。
09.03.31「カッパ様」で持ちきりだった。
面白かったもの、涙が出る程笑ったもの。
カッパ様検索したりして買いそうになったものの、強固な意志で思いトドマル。
当方、今日の予定はあったがこなせず、コンコンと眠ったり、グータラグータラで夕方。
コンコンと眠るのは異常事態(疲労困憊疲労蓄積)で、毎日毎日ブログ?更新も異常事態なワケで、本人が一番分かっています。
早く「あちら」に帰りたいのだけれど易きに流れてかなあ。
カッコ付けかなあ。
ま、いっか。
身づくろいをキチンとしてお化粧なんかもバッチリしたら競馬は当たるの?的中するの?
雉♂は朝6時7時から鳴いて勤勉。
1999年、年末近くの「ぷっすま・川崎競馬」を考える。
ぷすまスタッフのモチ競馬も考えられるけれども、「2000年蒲田大阪」を思えば否でしょうだが、不明。
ぷすまテロップには「確定」はあっても「審議」はまずナイ。
不思議に思うトコロです。
捜して捜して「富士宮」を見る。(この当たり目茶苦茶なので)
見直してみるとこの旅企画も相当面白い。
ユースケさんと草なぎさんが「楽しかった」と言うのが分かるが、「あのアナ」が苦手でコワかったのだ。
真鍋かをりさん、JRA-VAN。
木下優樹菜さん、JRA-WEV。
何故に2008年、年末近くこの二人(笑)なのか?
「2008年有馬」JRA-WEVではユッキーナさんが「8枠決着」サインをバリバリ出していて、特に最終回は「桃色桃色並び」でほぼ決まりか!?だったけれど乗れなかった。
アドマイヤさんは年明けだと思っていた。
そんなコトを思い出しながら今日2009年4月1日。
フジテレビの入社式に草なぎさん登場だったらしい。
2003年『ぷっすま』4月1日付け「オヤビン日記」あって、久し振りに読んでみるとちょっとオカシイてく面白い。
♪きーざくらー♪
『kappa』も読みました、50頁くらい。
カッパ様チラツイテ50頁しか読めなかったのが正解。
無理でしょ(笑)カッパ様効果絶大。
かっぱ寿司は遠くに行かなきゃ、ちょっとした旅。
かっぱ巻きつくるかなあ、つくるしかないなあ。
おおくまさん、いくらも秀逸。

[PR]
by venuscat | 2009-04-01 23:00 | 日記