2017年 11月 29日 ( 1 )

スポーツ能力測定会

■草なぎ剛「80歳くらいまでは」小学生の直球質問に

11/24(金) 5:00配信

<ニッカンスポーツ・コム/芸能番記者コラム>

 元SMAPの草なぎ剛(43)が登場した小中学生を対象としたイベント「スポーツ能力測定会」を取材した。


【写真】森くんと21年ぶりにテレビ共演し、涙ぐむ草なぎ剛

 トップアスリートが使う測定機器を用いて10メートルのスプリントスピードやジャンプ力などを測定。結果は、統計データのある最高齢の22歳と比較してもスポーツ能力が上回るな上々な数値を記録した。

 しかし、会場で印象に残ったのは小学生たちとの交流だった。低年齢の子どもたちは草なぎが元国民的アイドルグループの一員と知らないのだろう。遠巻きに見ている親たちはざわついているが、子どもたちは先生とか、お兄さんという感覚で無邪気に話しかけてくる。それに応えるように、草なぎも同じ目線で、気の良いお兄さんといった感じで子どもたちに接している。

 測定を終え「疲れたよ~、おじさんは」と、草なぎが子どもたちに話しかけると、すかさず子どもたちも反応。質問攻めにされた。仕事のことも聞かれていたようで、「72時間ホンネテレビ」などを交えて説明すると、今度は「いつまでやるの?」とストレートな質問も。それに対して「80歳くらいまでは頑張りたいな~」と、優しいまなざしで答えていた。

 仕事上、「なるほど80歳まで頑張るのか!」と、思いながらもシンプルで自然なやりとりに何だか癒やされた取材となった。

※なぎは弓ヘンに前の旧字体その下に刀



11月26日(日)東京競馬場 第37回 ジャパンカップ
11月27日(月)大井競馬場 メルセデス・ベンツDAY

JCは、レインボーライン出走確定になってから、行きたいなあと考えておりました。
予約メールなどみますと11月21日(火)決行!のようでした。
レインボーライン:
2015年8月2日 札幌新馬 芝1800
実は(笑)当時相当調べました(笑)
情報量が少なくて辿り着いた時には馬券的中!くらいに嬉しかったものでした。
堅実に走る馬で、さすがノーザンF生産と思います。
指定席は全席抽選で持っておりませんでしたから、座れない場合も想定しましたが、運良く良いお席に恵まれました。
一般席での競馬観戦を思い切り楽しむことが出来ました。
入場者数は10万人越え!
競馬場は凄い盛り上がりでした。
馬券は安定のトリガミ(笑)。
一般席なので馬券を買うのが大変でした。
来場ポイントは4等賞でクリアファイル1枚。
迷いましたが初の単枠指定キタノカチドキを選びました。

大井競馬は2012年以来。
奇しくもあの年とほぼ同じ日程になりました。

お昼は栄光の名馬たち「タップダンスシチー」を見ました。
お買い物は「特別展 歌舞伎と馬」

着席してしみじみも致しましたが、場内施設は5年前とは様変わりでした。
当日はメルセデスベンツの高級車が展示。
車のことは良く分かりませんが遠目にも高級感!
馬券は駄目駄目でしたが(笑)楽しいこともたくさんあって行って良かった大井競馬場でした。
今日は勝島王冠!
福島ダートより広いコースをたっぷり見て来ました。

まだ色色手付かずでこの辺で〆ます。
「スポーツ能力測定会」は、優しいいい記事だなあと持っていました(笑)。
JC行きもあって上げるタイミングが測定出来ませんでした。


[PR]
by venuscat | 2017-11-29 11:15 | 日記