ハートの木



某日◎時と「植木屋さん」から連絡がありました。
まずはほっと致しました。
家周りは、草草茫茫でヒドイ有様ですが、それは兎も角、植木屋さんには入っていただいて「防犯対策」でもあり、手入れをしませんとという状況です。
「広い敷地ですね」と言う方がおられますが、それは目の錯覚で、この辺りの田舎では、極々普通です。
植木は、玄関やお台所まわりにせせこましくあって、今は額紫陽花がキレイですが、大分小ぶりになってしまいました。
お台所近くには「ふきのとう」も出ますが、食べないで観察していて「食用」ではないんじゃないかしらとも思っています。
今年は「山菜の天麩羅」なんか食べ損ないました(笑)。
「朝摘み・朝市」の山菜の味は格段コノウエナシで、さぞや美味しかったコトでしょうと想像していました。
「ゆきのした」がひっそりあった筈なのですが、草だらけで埋もれてしまったようです。
庭木については、昨年「樹木医」の方に見ていただいて、それから少し考えました。
今日『ねこのくしゃみ』のgremzは「ハートの木」に育ちました。
とても嬉しくてこれからどうなるの?楽しみです。
本日やっと『重力ピエロ』読了。
このビルの「カツ丼」美味しいのよ等、思いながら読めるトコロあり、出来れば映画館で見たい映画です『非バランス』のように。
映画には「イズミオーシャン」や「コハルクイーン」のシーンはあるのでしょうか?
全く予習をしないので少しだけ楽しみです。
映画『重力ピエロ』上映はまだ粘っていて、頑張れば「映画館」で見られるかも知れません。
春さんのおっかけ夏さんが登場しますが「ミスキャスト」の頃、ネットストーカーに悩まされていました。
「お気楽大好きB面」があった頃でした。
わたくしの「競馬場デビュー」は、競馬をしない叔父に連れられて行った「小学生」で、2004年、ミスキャストから競馬を始めたのじゃないのだけど、と当時思っていました。
まあ「エネルギー」のある方なんだろうなあと、持て余していらっしゃるのかなあと、毎日青息吐息で暮らしているわたくしには、ただただ羨ましい限りとも思えないこともない(笑)出来事でございました。
『宝塚』枠順出てインティライミ(佐藤哲)2枠2番。
猫抱き上げてる人は誰?
「西野屋の猫」→◎
「隼会?の猫」→三悪→▲


[PR]
by venuscat | 2009-06-25 23:30 | 日記