ねこのくしゃみ

venuscat.exblog.jp
ブログトップ

リネンダイドウ



今日は雨もよいの静かな一日だった。
先週の疲れが出たようで、ようやく眠れるようになった。
相変わらず「悪夢」を見るけれど(笑)。
春競馬が終って、来週から夏競馬が始まる。
6月21日(日)
2回福島2日 5R サラ系2歳新馬
芝右 1200
リネンダイドウ
栗毛 2007年3月16日生
調教師 (東)南田美智雄
馬主 戸山光男(赤 黒二本輪 白袖)
生産者 平野牧場
産地 新ひだか町
馬名の由来意味 冠名+大道
父 タップダンスシチー
母 リネンティアラ
母父 マルゼンスキー
母母 エリモイメージ
新馬戦、出走予定14頭、アイウエオ順、最後(笑)。
タップの仔が「中央」で走る。
今は、走るだけで目出鯛と思う。
馬の名前くらいしか知らないで競馬を始めて「ヤマカツスズラン」を憶えていたから「スナークスズラン」を応援して「平野牧場」を知る。
と言っても未だに名前だけで、タイキミステリー札幌6Rも注目。
リネンダイドウ緒戦鞍上は田辺裕信騎手。
田辺さんと言えばヤエノアカハチ、ここも嬉しくて楽しい。
きっと人馬とも「大器晩成」に違いない(笑)。
競馬雑誌やテレビ雑誌を見てみたいが、終日おこもりで、何ともならない。
懸案の「植木屋さん」が決まるかも知れない。
前に御紹介いただいたトコロは値段の折り合いが付かなかった。
困って相談したら「300坪もありそうですね」と笑われた。
「お金のない悲劇」。
JRAVANヴァージョンアップ改定版になった。
余計なお世話(笑)な成績表が出て、「2009年すべて」を見ると「回収率」606.4%。
買い目の記録が残っていて「中山金杯」3単6点、買っていればの成績(笑)。
景気良く残しておきましょう。
手が届きそうで届かない「するりと逃げる悪い男」JRA。
「明るく楽しく」まずは思うコトから始めて「買い叩く」。


[PR]
by venuscat | 2009-06-18 23:00 | 日記