探しもの忘れもの



競艇も?競艇もですか?と少々の驚き。
哲三さんが競艇大好きで「哲三先生」と言われても、競艇はまだまだ「悪所」で、近寄り難いトコロです。
競馬、競輪、競艇、オートでは、競馬は随分イメージアップしたと思っていましたが、『フェブラリーステークス』が見たくて「東京」に行ったと言うのは、フツーにヘン!!らしいです。
「川崎競馬場」は、言っても話しても説明つかず、無駄!!のようでした。
面白いのになあ、楽しいのになあと思うんですけどね。
で。
「簡単に見つかる」とも思わず、「行けばある」と思い込んでいたから「ん!?」最近めっきり目が悪くなったもの。
目をしばしばさせて、して、もう一回……ない。
さればもう一軒…ない。
残念でしたが、競馬関係の背表紙なんかはしっかり読んで、他には「5期、6期、7期」もしっかりアタマに叩き込んできました。
馬券に繋げてやる!!と思いながら。
いい加減くたびれたところで、「曙町の勘違い」が分かりました。
最近、気分だけはせわしなかったもの。
でもまだナゾは残っていて、おいおい。
「モス」は定番の「てりやき」をお持ち帰りで。
昔、ハマりまして(笑)夜中食べたくなるのでした。
で、歩いて買いに行くのでした。
「危ないわよ、そんな時間に」と言われましたが「大丈夫、傘持って行くから」と言っていました。
今『極道の恩返し』を読んでいるのですが、傘なんて…!!!!
「口張り」はNHKETV、たまたま見た『フルハウス』でお勉強しました。
随分な人気番組なんだそうで。
教育テレビはタメになります。
かんぴょう巻き用のかんぴょうを買い忘れました。


[PR]
by venuscat | 2009-04-15 23:30 | 日記