忘れたバレンタイン


もういい加減夜中。
お夕飯のあと暫く眠り、起きて録画してあったテレビを見た。
昔住んでいたところ。懐かしい。
何年か前、下車しないで通過したことがあったが、駅舎が様変わりしていた。
駅前商店街も昔の面影がなかったが、知っているお店も出た。
懐かしかったのは、お肉やさんとお寿司やさん。
お肉やさんはアジフライが美味しかった。
今でも食べたくなる時がある。
お寿司屋さんはランチしか行けなかった。
昔昔、若かった頃。
いつかまた行けるだろうか、行ってみたい気持ちもある。
踏み切り近くの喫茶店はもう無いのだろうか。
近くにお花屋さんもあった。
丈の短い安い切花を良く買った。
今は殆どテレビでお見かけしないが、何度か女優さんと会ったことがある。

今日は朝方からお昼前まで、ひどい強風だった。
また畳2帖分はある雪囲いが倒れた。
親不孝なことばかりしている。
午後には何かただならぬ勢いのある音がすると下に目をやると、増水していた。
昨日今日雨は降っていない筈だが。
以前にもあった。
一端おさまり、夜更けまた勢いのある音がする。

今日はバレンタインだった。
明日は出ないつもりだが、来週の外出には父に買ってこようと思う。
「遅い!!」と言うかな?

[PR]
by venuscat | 2009-02-14 00:00 | 日記