タイムフリー エリアフリー

月曜日は競馬疲れで使い物にならないので、お休み!なのですが。
昨日は「第156回 天皇賞(秋)」

東京最終12R 田辺さんが通算700勝達成!
インタビューでは、天皇賞(秋)が終わっても競馬ファンが残ってくれたことに感謝し。
いっぱい勝っている騎手がいるのでもっと勝ちたいと言う抱負でした。
夏福は、ほぼ全休でしたから良かったなあと思いました。

ここまでの秋3戦。
秋華賞:雨重
菊花賞:雨不良
天皇賞(秋):雨不良
グリーンチャンネルWebで見ていて、昨日が一番過酷だったように感じました。
雨馬場ですと、ロジユニヴァースの東京優駿が思い出されます。
まだ短波ラジオだけで競馬をしていたころで。
東の解説者、競馬ブックの松本憲二さんが、せっかくのダービーなのにと嘆いていらしたのを覚えています。
東京優駿2400。天皇賞(秋)2000。距離の違いは有りますが。
ロジユニが39.2 キタサンブラックが38.5
ともに上り最速です。
いかに体力勝負だったのかが分かります。
そして関係者の誰もが賞賛した武さんの上手さ。
競馬経験の長い人ほど見えた感じたのではないでしょうか。

ひとそれぞれ注目点は異なり多様とは思いますが。
わたくしは「あまりいいスタートではありません」小林雅巳アナの実況でした。
※世界のローーーードカナロアの人です。
キタサンブラックと鞍上武さんへの敬意なのか。
天皇賞と言うレースの格なのか。
平場でしたら、あっさり出遅れと実況されているところです(笑)。

と言うわけで、タイムフリーエリアフリーを駆使いたしまして。
他のアナウンサーはどう実況したのか聴きたくなりました。
順番:
MBSラジオGOGO競馬サンデー
CBCドラマティック競馬
ラジオ日本 日曜競馬実況中継
面白かったのはGOGO競馬サンデー
あっさり出遅れ(笑)しかしここは持ち味で、ラジオの臨場感たっぷりの実況でした。

まあそんなふうに月曜日にもかかわらず(笑)また聴いてみたい見返してみたい、今年の天皇賞(秋)でした。
菊花賞の日は、当地も雨降りで、おそらく増水するでしょうしと不安な気持ちの一日でしたが。
昨日は3週連続ともなると諦める(笑)というのか。
レース映像には雨足が映るほどで。
ダートはびしゃびしゃだし。
芝は掘られて盛大に飛ぶのが見えるし。
なのに歓声は1レースから聴こえていました。
まるでダービーの日のようでした。
歓声は途切れることなく続いて。
馬主の北島三郎さんも、陣営も、キタサンブラックも、みな素晴らしいのですが。
やっぱり武さんなんだなあ。

上に挙げた3番組は。
解説者の予想、パドックの見立て、レース後の解説。
それぞれ聴きどころがあって面白いと思いました。
中でも哲三さんが(笑)
ああ、そうかも知れないと思わせる解説でした。
※ここが「あまりいいスタートではありません」に繋がります。
そんな時間ありませんと言われそうですが。
前の10レースが終わった辺りから聴けば時短になります。
わたしはカシオペアSを迷って外したので、ああ悔しいの繰り返し(笑)。

JRAのHPでは、レース映像も、全周パトロールも、勝利騎手インタビューも見られます。
※もちろん無料。夢のようなHPですね♪
競馬史に残る一日、レースだったと思います。

菊花賞も天皇賞(秋)も溜めてしまってどうしますの(笑)。
たいへんなレースを溜めてしまいました。
馬券は安定のトリガミでございました。
※間違いました。
天皇賞(秋)は100円プラス(笑)買い足してしまいまして。
どうして買えるの?という馬を買ってトリガミ(笑)。
全国に昨日の余韻に浸っている競馬ファン多数と思いまして、取り急ぎ書いてみました。

***

『72時間ホンネテレビ』
放送直前!稲垣・草彅・香取と7.2分でSNSを学ぼうSP

10月28日(土)21:00 〜 21:10

15分位前にアクセス致しまして。
待ち時間の間にあちこち触って(笑)。
コメント付けられるのねとか分かったり致しまして。
※わたくしは一切しない主義です。
終わってから表示しましたら、「今」の連続で笑ってしまいました。
お姐さまたちの逞しいこと!昔から(笑)。
PCで綺麗に滞り無く見られました。
グリーンチャンネルWebで鍛えていますから(笑)。
ここは田舎なので、そんなに混んでいないのかも知れません。
※素人解釈(笑)。


[PR]
by venuscat | 2017-10-30 18:25 | 日記