ニッカンシニア

新聞※日刊スポーツも溜まり加減なのですが。
日本ダービーも終わったことですし、少しキチンと(笑)しましょう。
新聞は日刊紙ならばテレビ欄、裏一面から逆順に読んでいきます。
朝日から日刊に替える時は相当悩みましたけれど。
良かった!
溜めてもあまり気にならない(笑)。
目的はレース面「競馬」だけなのですし。
あとはおまけのようなもので。
週刊誌の広告やら、その他広告、面白い。
山口組の連載は第何弾まで行くのかしら?
実際、手に取ったことは有りませんから分かりません(笑)。
おとな男子向けは、さっさと飽きました(笑)。
※熱海はどーなっているのか?気になります(笑)。
今日もいつも通り裏から。
ん?とは一瞬思いましたけれども、普通に読んで次に行こうとしましたら。
はらりと落ちました。
2017年6月6日「ニッカンシニア」創刊号なのだそうで。
今日は何の日。お稽古事の日。
もしや願掛け?否、願賭け!
バリバリ※どうやら死語らしい(笑)仲代達矢さん84歳!
※記事引用
「舞台に立つには、足腰はアスリート並みじゃないといけない。役者としては引き出しはいっぱいあるけど、肉体も運動神経も記憶力も落ちている。その分、何十倍も努力しないと」

草なぎさんはいろんなお仕事をしたいように感じておりますけれども。
いつでも役者俳優が出来る体勢にだけはしていて欲しいと思いました。
おこたりない人のようにも思いますけれども(笑)。

それで。
シルバー、シニア世代にお届けすると謳っておりますが。
シルバー、シニア世代とは?
要は、じいさんばあさん、のことらしい(笑)。
大きいつづら?小さいつづら?どっち!の世代。
本紙では、老人ホームの選び方、入居のこころえなど連載されておりますし。
新聞宅配購読者も高齢化しているのでしょう。
因みに。
昔は「養老院」と言ったなあと思い出しました。
これこそ死語でしょう。
どんなところだったのでしょうか?

競馬に行く時の注意点。
夜、足がつらないように!
一度大変な目にあいまして。
効用の程は定かでは有りませんが、お茶の前にスポーツドリンク。
草なぎさんのポカリスエットのCMは、とても好きでしたけれど。
どちらかと言いますとアクエリアスで(笑)。
今回は両方!
水分を切らさないように致しました。
まあまあ大丈夫でした。
♪若かったあの頃とは違います(笑)。
珈琲ポットが、どうしても一つ見つからない。はて?
ほんの少し冷やしましょうで冷凍庫。
見事に底にひびが入りまして。
目下、ケトルかポットか悩んでおります。
サイフォンあるけど、何処(笑)。
意外にちゃんと、お台所にありました。
梅雨→夏→盛夏→初秋→秋本番→晩秋
あたりに使えましたら。
今は、いいです(笑)。

鳴尾記念の土曜日と安田記念の日曜日。
買い目も入れて打ちました。
中にしまいました。
ダービーの前回からだから2回分。
今日は諦めて明日。
楽しいことは楽しく(笑)。

優駿6月号など開いてみました。
「第84回日本ダービー」
1.2.3人気で決まるなんて書いてない!
予想行為は多分違反(笑)。
「このくにの空を飛ぶとき悲しめよ南にむかふ雨夜かりがね」
得体の知れない感傷に浸っていますと、雉は威勢良く鳴いて(笑)。
烏が二羽。そんなところに!
現実(笑)。


[PR]
by venuscat | 2017-06-06 21:00 | 日記