地方気象台

HPに行ってみると「熱中症注意」のバナーが出ていた。
明日の予想気温は30度だった。
日曜日の競馬の最中も、今日の日中も汗をぬぐった。
いま手元の寒暖計は28度。
さぞや30度はあったろうと思われる。
いい加減に草臥れた。
どれにしようかな?
「夏の町」を選ぶ。ひさびさ。
寝乱れた寝床をごろんごろんしながら。
蛍光灯の上の薄紙に活字が照らされている。
なぎの字はもう漢字でも良いのではないかと思える。
作者は、田舎住まいの老婆が(笑)こんなふうにして読むとは想像しなかったでありましょう。
東京の東の端と西の端は違う。
多分(笑)。
優駿の今月号が届いている。
ダービーの月は早い。開封は明日。
枠順が出ないことには頭が動かない。
もう動いている人は全国的に大勢いるはず。
出遅れ(笑)。

2017.05.23

「府中のけやき」も読んでみる。
昭和30年はじめころの話。
ジャニーズ事務所創設が1962年6月。※昭和37年
この時代を覚えているかいないかで、印象は変わる違うと思っている。
小学校の図書館には偉人の伝記や、吉屋信子の母娘もの等があった。
奇妙にずっと「緑の館」を覚えている。
未だに読んでもいない見てもいない。
今年は何とか致しましょうか。
さて競馬。
ぽつりぽつり始めましょうか(笑)。

***

夏の前に梅雨。
「抜け目の無い狸婆」に笑ってしまう。
読んではいるはずなのに忘れてしまっている(笑)。
あの日の狸は今、どうしていることだろう。
あまりに暑いからか、鳥も鳴きはしない一日だった。
ダービーが終わったら少しゆっくりしたい。
最近は競馬関係ばかりだったが「読書」も良いと思う(笑)。
手持ちの本も大事に読み返してみたい。
義太夫節にも通じることだが、イキと間。
気持ちが良い。
競馬関係では、織田作の一。
これは読み返さなくとも頭から離れることは無い。
なのに優駿牝馬は…ねえ(笑)。

2017.05.24

テレビ録画もの少し溜まり加減。
バッサリ行けるものは行って、少し消化する。
ダービーの記事は増えて来た。
「ダービーが終わったらゆっくりしたい」
毎年言っているような気がする(笑)。
新馬戦が始まって夏競馬が始まってあっと言う間に秋競馬。
直ぐに有馬が来て。
今日は小雨が降る肌寒いお天気だった。
若い人が「ブルーシャトー」を歌っている。
何年前の歌になるのだろうか。

♪もりとんかつ、いずみ…?
思い出せない。
お台所に降りたら♪いずみにんにく!
このあともあるはずだが、検索はかけない。
何だったかなあと思い出そうとしているのが面白い。
ダービーだって走ってみなきゃ分からない。
出走出来ることが最高!
なのではなかろうか?
ワイドが好きなおばさんの思考(笑)。


[PR]
by venuscat | 2017-05-22 00:00 | 日記