ねこのくしゃみ

venuscat.exblog.jp
ブログトップ

ちょっとした事件


だまって立っていられると驚きます。
雉。ここからほぼ真っ直ぐ。
しばらく見ていると、進路を左に取り、陽を浴びた背中の羽根が輝きました。

昨日は、予定外のお買い物をして大荷物になってしまいました。
店員さんは、手渡しする時、重いですよとおっしゃいましたが。
ほんとに重かった。
この斤量を背負いまして(笑)とてもスタバに入れる雰囲気では無くて(笑)。
サイゼリアさんに。
満席で少し待ちましたが、ゆっくり出来ました。
ゆっくりし過ぎまして大変なことになってしまいました。
今、この瞬間にも、こんな駄文を書いてないで、さっさと買い目の記録をした方がと思いますけれども。
やっぱり「桜花賞」が一番好き。
しばらく振りで、タブロイドニッカン「桜花賞特集号」を買いました。
これはタイミングも有ります。
残、一部でした。
毎日、日刊スポーツ競馬面を見ていますが、やはり、ちょっと違う。
何とはなしに華やかな気分に成ります。
山口瞳「草競馬放浪記」が掲載されています。
今回は、姫路競馬場、紀三井寺競馬場。
やはり上手いものだなあと感じ入りながら読んでいきまして至福。
明石の蛸の話。
草なぎさんは、てっきり烏賊好きかと思いきや、お気楽では烏賊より蛸と。
軽くショックを受けました(笑)。
わたくしは、おでんに蛸ぶつがせいぜいで、美味しそうな活蛸なんか滅多に。
草競馬放浪記は、明石屋の蛸がうまかったという話になり。
♪明石屋の蛸に喰われて、このまま死んでしまいたい♪
このくだりを読みまして急に歌いたくなりました。
蛸より烏賊が好きなんだもの(笑)。
カウンターのお姉さんは、大丈夫かしら?
わたしだって、大丈夫かしら?
何とか操作方法を覚えてオール八代亜紀!
熱唱と言えるかどうかわかりませんけれど(笑)何十年ぶりかのカラオケ(笑)。
それも、ひとから!
一週間八代亜紀を聴いた結末(笑)。
おかしいやら楽しいやら。
でも歌は結構深刻で。
待ったり耐えたり諦めたりで、ステージの八代亜紀じゃない。
五井銀行が気になって仕方有りませんでした(笑)。

雉がぼうっと佇むくらいの陽気の一日。
昨日の疲れが取れずに、録画もの整理など。
「にっぽんの芸能」八百屋お七の世界に、松井今朝子氏がお出になっていらしたのは少し見ておりました。
草なぎさんを褒めてくださったことが有って、別格の人なのですが、もともと別格の世界の人(笑)。
なんと!
文楽「伊達娘恋緋鹿子」越路喜左衛門に簑助
火の見櫓、三分程でしたが、いいんです。
しかも見てます(笑)。
この後、松井今朝子さんの解説が入りますが、八代亜紀の歌の世界にどっぷり浸ってきた後でございまして(笑)。
喜左衛門さんのゾクっとする手が有ります。
この辺りは好みになりましょうけれど。
「にっぽんの芸能」次回放送が、5年間の総決算になっておりまして。
番組HPに行きましたら、古谷さん南野さん最終回になるようです。
名残り惜しい。
競馬が好きだ!も来週から若干リニューアルとか。
では、わたくしも……何を(笑)。
次回は未定。もう何年後に突然か分かりませんが。
♪明石屋の蛸は、歌ってみたいと思っています。



スマートオーディン:次走京都新聞杯。
キズナローテと云われておりますようで(笑)。
元気にダービーを走ってくれたら嬉しい♪

26番さんお元気ですか?

〓2016.04.08

正:草競馬流浪記
誤:草競馬放浪記

タブロイドニッカンにも「甦る競馬紀行文の金字塔」と有ります。
競馬文学では一級の有名作品ですが、間違えて覚えていました。
と云いますのも、競馬関係をぼちぼち読み始めたころ。
どうしても見つからない。
時期が悪かったのかアマゾンさんでも出ない。
そのうち諦めてしまいました。
今回ニッカンの連載をきっかけにアマゾンさんに行ってみますと。
数冊出ておりまして、古本ながら綺麗な本が手に入りました。
そこで、ん?あらま(笑)。
文庫には、特別付録の対談と「競馬必勝十ヵ条」が掲載されていて。

1:馬券を買わない
必勝法はこれに尽きるのである。
中略
すべてのギャンブルは、忍耐が大事であることを教えてくれる。

桜花賞をはじめ、忍耐して馬券を買おうと思います(笑)。


[PR]
by venuscat | 2016-03-31 22:35 | 日記