美味しいパンと珈琲


予定では昨日が郵便局だった。
モデム交換で疲労困憊。
喉が渇いて缶ビール1本で酔う(笑)。
さすがに今日はもう行かないと。
早咲きの桜をちらほら見かける。
今頃になって中山で何を見て来たの?
とも思うがコースは少し見えたように思う。
馬券に反映するのは、いつの日か(笑)。
用足しを済ませてさっさと帰るつもりが、お花見の桜の按配を知りたくなった。
用足しの順番を間違えた。
意外にもまだまだ先のようで、気配もなかった。
競馬本も読みたかったし、珈琲で、ゆっくり出来た。
昨夜「喜劇駅前競馬」
この作品から脚本藤本義一なのだそうだが、面白かった。
とともに時代も感じた。
1996年作品。
競馬映画と言うよりギャンブル映画。
色と欲が軽妙に描かれる。
荒唐無稽ではあるが、面白い方が先(笑)。
めでたしめでたしで終わる。
当時の映画のラストは、大抵こんな音楽が付いていたなあと思い出した。
淡島千景、池内淳子、大空真弓、乙羽信子。
おおよそイメージ通りなのだが、意外なシーンも楽しい。
肌馬だの、あらあら、だの言っている(笑)。
野川由美子は、映画「蒲田行進曲」の高見知佳を思い出させた。
何年振り?安藤孝子。
「11PM」を見ていた人なら懐かしい。
夜遅く年代ごとの映画サイトを見ていた。
ポスターを見ただけで映画会社が分かる。
あ、松竹とか(笑)やっぱり東映は入れないとか(笑)。
あと1本は東宝配給。
そんな感じはしないかな。どこかな。
見て返して、ようやくやっと「スペシャリスト」。
ゆっくりじっくりは、これから。
宮記念:A→B


[PR]
by venuscat | 2016-03-23 20:10 | 日記