コンタクトレンズから最終回まで


近視に乱視に老眼(笑)。
黒板の文字が見えなくなって近視が分かる。
当時は眼鏡でした。
鮮やかに見えた景色に感動しました。
比較的早い時期にコンタクトへ。
母は新し物好きなところがあった(笑)。
前回。
(お歳なので)眼鏡にした方がと薦められ、眼鏡も作ってはみたものの。
近視と乱視の度が酷いから結局普段はコンタクト。

今年は平成何年?
今年は
平成26年
です

ちょっと調子が良くなくてかれこれ2週間程。
どうにも改善する気配なし。
気に病んでいても仕様がないと悟る。
眼科医院にお電話してみる。
前回は21年ですねと言われてもピンと来ない(笑)。
西暦に12を足して年号?
年号から12を引いて西暦?

1 症状は前回受診時と同じ。
2 同じ度数で良ければ検眼無しで可。
3 片方だけも可。

折り返しお電話いただいて納品日確定。
引き取りに行くだけ。
何が困ると言って出馬表が良く見えない。
いらぬ神経を使うから当たらない(笑)。
今回は加えて哲三さんテレビ出演。
朝からそわそわして(笑)午前中からグリーンチャンネルWebへ切り替える。
録画出来ないのが残念。
佐藤哲三アイドル論。
次回は10月9日(木)南部杯。
くっきりはっきり見えると思うと更に楽しみ。
今は、寂しいのと嬉しいのと混沌状態。

昨夜映画「あなたへ」地上波放送。
エスポワールシチーからあなたへと繋がった経緯。
今こうやって競馬をしていることの始まりになったシーンも有り。
この映画を退屈と切って捨てる若さと感性を眩しくも思う。



多少の皮肉を込めて〆(笑)。
映画公開時の草なぎ剛ファン感想は、これまでになく驚くほど鈍かった。
小さな役とは思わない。
出演者がみな花を咲かせた。
佐藤浩市さんの言葉が一番しっくりくる。
ラスト田宮が売るいかめしを買う女性の声「ふたつ」。
意味をくもうとすれば汲める。
あーでもないこーでもないと言える(笑)。

とまあいらぬことを書いたからなのか。
エキサイトさん投稿出来ない。
調べても出来る手立てをしても解決しない。
さあ困った。
面倒がらずにお問い合わせ。
先ほど御回答をいただきまして一時的なもの。
これほどエキサイトさんに依存しているとは自覚有りませんでした(笑)。

昨夜オンタイムで「新堂本兄弟」ラストライブを見ました聴きました。
「LOVE LOVEあいしてる」から18年。
さびしいですね。
皮肉やら何やらを書けるうちはまだいいのかも知れません。
言葉に出来ない得体の知れない何かを考えてみたりもします。
分かりません。
楽しいことでは無いのは確か(笑)。
「ミュージック・ポートレイト」も最終回。
高田純次×大竹まこと回は面白かった。
蒲田のくだり大竹まことさんの言葉で聴くのはリアル。
この回は音楽も馴染みがあって残しました。
後半付いて行けなくなるんですけど(笑)。



郵便届く。あ来た!
ちょっと開いてみる。
嬉しいのか哀しいのか不明。
丁寧に畳んで封筒に戻す。
先だって物事の捉え方考え方を教えていただく。
ああそうか成る程。
母もくよくよとは考えない人だった。
長生きした。
若い時に大病した人は長生きするを地で行った人。
娘はこの通り超絶出来が悪かったけれど(笑)。
ジャズCD届く。
2CDとは知らず。
今年の有馬記念用。決定だと思います。
夏競馬終わってローズS。
有馬まで末脚効き過ぎ(笑)。
哲三さんの宝塚アーネストリーの話は好き。
タブロイドニッカン、アーネストリーの記事を読んで涙したことが有りました。


[PR]
by venuscat | 2014-09-29 16:15 | 日記