ねこのくしゃみ

venuscat.exblog.jp
ブログトップ

東京競馬場馬場開放と新馬戦


6月23日(月)何を考えたんでしょう。不明。
調べてみるとこの日あれこれ予約していました。
昨日6月29日(日)は第55回宝塚記念。
3回阪神8日、阪神競馬場最終週。
宝塚はわたくしの夢を買ってキレイサッパリ負けました(笑)。

東京競馬場指定席は完売だったはずが、1席2席程度の残席有ります状態でした。
ならばと(笑)行きましょうと(笑)。
最終的にB指定の程良きところが取れてとても良かった。
やはり馬券の集中度が全然違いました。
かと言って勝って帰ってきたわけでは無いのですけど。
宝塚負け分を除けば(笑)まあまあ。
こまの上げ下げが出来ればいいんですけど、出来ません。
的中しても勿体無い感じ(笑)贅沢(笑)。

d0085267_2111075.png

JRA-VAN


新馬戦パドックはしっかり見てきました。
いつの頃からか新馬戦のパドックを楽しみに思うようになりました。
先だってのジョッキーナイト。
哲三さん浜中さん高倉さん全員一致で新馬戦はこわい。
馬が何をするかわからないとお聴きして、あらま。
新聞の印は1番6番9番が人気でしたがパドックに行ってみますと。
1番スペアチーレ勝つ気満満。
優勝はわたしよの周回でした。
6番ショウナンライコウ段段に良くなりましたけれど不安。
7番お目当てのカズノマンナ。ブラックタイド産駒。
帰って来てパドック周回を見ましたが、ずっと良かった。
均整の取れた馬体で周回はリズム良くキビキビ。6番より7番かも。
9番○外シーナリー2番人気。
父Scat Daddy 父父Johannesburg
鞍上柴田大知さん。印通りに走る感じ。
もう1頭お目当て4番ディアジグモント。ミスキャスト産駒。
牡。栗毛が綺麗。感激しました。
栗田徹師コメント。まだ前向きさに欠ける面がある。
まさにそんな感じでした。これから。
マニアプリンセス可愛かった。
ここまで見えて(笑)弱気の馬券しか買えない情けなさ(笑)。
でも的中!
いつだったかの新馬戦パドック。
ぐりぐりの二重丸お団子。
でも馬は相当緊張している様子で可哀想に思うくらいでした。
何かあるんでしょうね。

d0085267_21181661.jpg


この日東京競馬場馬場解放予定。
今回の東京競馬場行き1番の目的。
予約の段階では降水確立50パーセント。
丁か半かのギャンブルでした。
当日になって天気は回復傾向でも3時ごろは雨予想。
これがまあドンピシャでした。
入場整理券は先着3000名。
調べても分かりませんでしたから、念の為開門30分前には並びました(笑)。
当日指定席は開門前に完売していました。
整理券と、JRA60周年記念ロゴ入りボトルをいただきました。
高さ8センチくらい底直径3センチくらい。
ダートコースの砂お持ち帰り用。
持って帰るのは、空のボトルか砂を詰めたボトルか。
結果は馬場解放の時間だけ雨あがりやや晴れ間。
2400か2500発走地点辺りから入場。
一完歩目が大事(笑)右足から慎重に本馬場入場。
芝の香りがしました。
8頭立てのゲートが用意されていました。
わたくしは1枠1番から発走しましたが、とても走れず(笑)。
記念撮影ポイントは何処も長居は出来ません状態でした。
芝コースからダートコースへ入って、大型スクリーン前に位置する辺りの砂をボトルに入れました。
あの地点と分かるように(笑)。
芝:稍重。ダ:重。
若い男の人達の中には走っている人もいましたがとてもとても。
芝ダともに足が取られて歩くのが精一杯でした。
良くウチラチ沿いが荒れていますの発表が有りますが、まさにそんな感じで結構ぼこぼこ。
外に行く程キレイでした。
阪神は外回りコースが出来てから内外の馬場差は以前程でも。
と哲三さんはおっしゃっていましたが、やはりあるのではと思いました(笑)。
タップは15番枠。アーネストリーは2番枠。
今日の阪神宝塚記念ゴールドシップ11番枠。
そんなことを思いながら、ついに東京競馬場の芝コースダートコースを歩くことが出来まして感無量。
直線はこんな感じに、1角カーブはこんなふうに見えるのかしら等等想像しました。
良くここまで頑張りました。
嗚呼勝ちたい(笑)。



昨日は足がつりそうで、実際つったりで体勢に気を配って過ごしました。
おかしい。こんなことなかったのに。
今日。
腰じゃなくて足ガタガタ。
馬場開放退場出口がわからなくて逆走したり(笑)。
芝ダともに相当タフなコースだったようです。
佐々木先生が雨不良馬場が得意な馬はいない。
といつかおっしゃった記憶が有りますが、競馬は晴良がいいなと思いました。
合歓の花が咲いています。
今年のダービーで初めてあじさいの植え込みがあることに気が付きました。
最終週辺りが盛りのようでしたが、写真1枚も無し。
嗚呼残念。また今度(笑)。
ガラポンは小倉記念メイショウカイドウ。JCDクロフネ。
武さんつながり。大事にします。
七夕賞のツインターボが欲しい。
2014.06.29 MBSラジオGOGOサンデー。
哲三さんがゲスト出演したまとめレポート拝読致しました。
当地では聴くことが出来ませんから大変有り難く思っております。
おい哲三のカレンミロティックは買ったのですが…
哲三さんが帰って来るのを待っています。
わたしは負けず嫌いでは無いのですが(笑)草なぎ剛ファンはのんびり長く(笑)。
こと佐藤哲三に付いては大概の負けず嫌いのようです。
1番人気に乗りたい。
1番人気に乗って勝ちたいと言うことが、少しだけ分かったような気がしています。


[PR]
by venuscat | 2014-06-30 21:30 | 日記