ねこのくしゃみ

venuscat.exblog.jp
ブログトップ

POG赤本デビュー


早寝早起きはいったいどうしたのでしょ(笑)。
元々中学生時代から睡眠時間は6時間かそれ以下。
草なぎさんのように8時間睡眠ではアタマ痛くなります。
向こうヴィクトイアマイル反省文を書きました。
買い目は相当恥ずかしいのですけれど、記録。
読んでくださる方には「お馬鹿」と言われても覚悟の上(笑)。
まあ良いのです。
的中したりしなかったり。
今週も今日には書かないと、で頑張りました。
気が重いお顔会わせがございまして。
今日の宅配。
楽天さんを眺めておりまして。
抱き合わせでお買い物をしますと……敗北(笑)。
「鶴澤清治の世界」CD。
取り溜めたカセッットテープはございまして再生可能でも有りますが。
何で?引き出し開かない?
逆!の時代が長く続きました(笑)。
今は馬!競馬!に熱中しておりますが、義太夫節は聴けると思っています。
現役で聴いております方にはかないませんけれど。
津大夫寛治、越路喜左衛門。
弥七師匠は綱さんを亡くされて。
人形は玉男簑助時代。
だから住大夫師匠を文字大夫と間違えてしまう。
申し訳ございませんでした。
さて本題。
昔からあなたまくらが長いのよとのご指摘(笑)。
ついに買いました。
「POGの達人」所謂赤本。
競馬は比較的早い時期から匿名掲示板をウロウロと読んでおりました。
ですがPOGって何?
実際競馬を始めてからも、ようよう分かりませんでした。
ペーパーオーナーゲーム。はて?
だからどうするの?
当方は毎週の競馬で手一杯。
哲三さんが本馬場に出て来なくなって困ったこと。
馬が選べない。
哲三さんが乗る馬基準でした。
どうしたらいいの?
競馬をやって来た筈なのに、何も知らない世界に放り込まれた感じでした。
今年、優駿牝馬も東京優駿も、何頭か選んだ馬は出走します。
けれど優勝は分かりません(笑)。
鶴澤清治の世界を聴きながらPOG赤本いざ!
面白いと思いました。
父タイキシャトル、母アイカギ、母父ファンタスティックライト。
名前も厩舎もまだ空白。
走るか走らないか。誰にも分からない。
ここからギャンブル。
POGの周辺おおよそは理解出来たように思いますけれど、紙でしょ?
実も蓋もない(笑)。
実際馬を見て育成段階情報を持っている人、圧倒的有利。
夢無し(笑)。
でも父は兎も角、母馬の名前を見るのは楽しく幸せな気持ちになりました。
きっと箸にも棒にもかからないでしょうけれど、何処か参加してみましょうかとは思っています。
ポルトドートウィユが人気期待大のようですが、外します。
選んだ馬の着順や賞金を競うのでは無くて、まずはやってみましょう。
締め切り忘れないように。


[PR]
by venuscat | 2014-05-22 03:00 | 日記