ねこのくしゃみ

venuscat.exblog.jp
ブログトップ

「運命の出会い」サラブレッドにかけた夢


吉田善哉とサンデーサイレンス。
一昨年JC。
オルフェーヴル応援のお隣のお兄さんは、ブラックタイドも好きと言っていた。
わたしは取り分けて好きと言うほどでもないが、奇妙に気になる馬で、今日もブラックタイドの仔が走っていて、近走成績やブラックタイド戦績を眺めたりしていた。
このDVDのもとは2004年8月テレビ放送で、当時録画して見ていた。
ダービーはキングカメハメハ。
コスモバルクに湧いた年。
2003年秋、2004年春がわたしの競馬始め。
巡り合わせと言うものはあるもので、あの年あれが無かったら。
映画「あなたへ」にお印有りで驚いたことだった。
ややこしいことには、そのずっと前から「スーパー競馬」を見られる時には見ていたと言うこと(笑)。
懐かしい大坪さんの解説も聴こえた。
10年前のドラマで殆ど覚えていなかったが、ワクチンのくだりは覚えているような気がした。
奇しくも今年プレイアンドリアル。
京成杯G3優勝。弥生賞をパスして皐月賞直行らしい。
2004年。
春の兆しを感じながら、弥生賞前日封切り、映画「ホテルビーナス」に通ったことも思い出す。
「競馬漂流記」は週刊Gallopに連載されたもの。
海外競馬や血統に詳しくなくても読めるのは、人は何故競馬に魅かれるのか、何故競馬場に行くのか。
ハマった人だけに許される楽しみ(笑)そうだなあと思う。
でなければ社台グループの運動会等と揶揄されるギャンブルなどしない。
現時点上位20頭の中にダービー馬は潜んでいるのだろうか?



松山康久調教師 JRA通算1000勝達成 中山7R
田辺裕信騎手 JRA通算400勝達成 中山9R
武豊騎手 JRA通算3600勝達成 中京10R

池田の○秘穴馬券では、記憶が正しければ、松山厩舎の馬が良く出て来た。
池田さんの引退も寂しい。
いつか改めてと思っている。
田辺さんはAJCCも勝って絶好調。
今年は美浦の騎手の馬券も取りたい。
実を申せば毎年栗東より美浦の成績の方が良い。
何故か分からない(笑)。
武さんは凄いのみ。

d0085267_2134026.jpg


子供の頃から読書感想文が書けません。
わたくしも途中、息入れました(笑)。
でも読後感はとても良かったです。
競馬ファンなら読めます。



サンデーサイレンスG1 43勝
初年度産駒から2004年上半期まで
フジキセキからダイワエルシエーロ
ダイジェスト版なれど見応え有り。
2001年マンハッタンカフェ当てた記憶(笑)。
賭けてなかったですけど。


[PR]
by venuscat | 2014-01-26 20:00 | 日記