ねこのくしゃみ

venuscat.exblog.jp
ブログトップ

「新日本プロレス」実況ヤングライオン


一時期、調子がうわむいて、やれやれと安堵したものの元の木阿弥。
もう4月半ば。
植木屋さんには、「4月になったら雪囲い外していいよ」と云われて、外しやすいように簡便にしていただいたのですけど、まだ(笑)。
もう明日何とかしませんと。
競馬皐月賞は外しました。
本命といいますか、人気上位順は、押さえで買っていましたが、何と買い間違い(笑)。
「はあ~」と脱力しましたけれど、こいうことは無いことも無く。
今日あたりは、また頑張りましょう(笑)と言う気持ち。
でもこのアタマ停滞ではいかんともしがたいような。
競馬クラシックシーズン幕開けの時期。
フジテレビ「SMAPはじめての5人旅スペシャル!!」
テレ朝「SMAPがんばりますっ!!2013」
とまあ忙しい(笑)。
テレ朝、今年は草なぎさんアナウンス部配属。
1. 正しい発声
2. 正しい滑舌
3. 正しいアクセント
4. ニュース原稿を読む
5. 情景描写
6. 選手への取材
7. プロレス実況
滑舌、アクセント、早口言葉は苦戦(笑)。
この辺りは予想通り想定内で、むしろシッカリ聴けたのが収穫。
ロケ車からの情景描写は、これくらいやれるでしょうの範囲。
「新日本プロレス」実況。
草なぎさんの実況はいつか聴いてみたいと思っていましたが、プロレス実況とは意外でした。
編集が良かったのでしょうけれど、最高でした。
面目躍如。
プロレスは、テレビドラマ「まほろ駅前番外地」で久し振り、何十年振りかで見ていて、今回は前段があったとも云えます。
更に、エスポワールシチーから東映任侠映画に至るまでの間に、プロレスがちょっと(笑)。
でも触らないで来てしまって、いよいよ感がありました。
「棚橋弘至&真壁刀義&後藤洋央紀 vs 中邑真輔&オカダ・カズチカ&YOSHI-HASHI」戦。
野上慎平アナウンサー指導お手本。
草なぎさん「KUSHIDA&BUSHI vs 高橋広夢&渡辺高章」実況。
本能のおもむくまま。
高橋広夢&渡辺高章、ヤングライオン押し(笑)。
「決まってしまった!」
「残念---------!」
「残念だヤングライオン!」
「惜しかった-----!」
草なぎ剛ファイティングスピリッツ。
兎に角、草なぎさんの実況は面白かった。
繰り返しみていると、見えて来るものもある。
草なぎ流よどみないリズム(笑)。
ツヨシはダンスやってるから。
蒲田の口立てを思い出しました。
子供の頃、プロレスはあまり好きでは有りませんでした。
後年怪獣映画を面白いと思うようになりました。
何か通ずるものが有るような気がしています。
誤解のないように(笑)怪獣がプレスラーでは無く(笑)。
地上波で放送があれば見てみたいと思っています。


[PR]
by venuscat | 2013-04-18 05:00 | 日記