ダリア賞から


2011年8月06日(土)新潟9R。
エイシンキンチョム(福永)1人1着。
ラジオ解説では当然「新潟2歳S」と言われていたが、一日のRが終って、陣営から回避と発表されてほっとする。
いずれアタルことにはなるだろうけれど、「今年の新潟2歳S」は、ダローネガ哲三さんが1着予定(笑)。
「優駿」8月号「杉本清の競馬談義」ゲスト佐々木先生は、楽しい対談だった。
「宝塚記念」記事写真も良かった。
あの日「アーネストリー1着」は確信だった。
当日、何でこんな人気でこんなオッズなの?不思議だった。
対談を読んで、ファンにもそういうRってあるんだなあ(笑)。
哲三さんは夏の小倉で馬券になる!!なのだけれど(川田さん浜中さんも絶好調)わたしの馬券はサッパリで。
1番人気が1倍代のオッズが多くて躊躇ってしまって買いにくい。
でもまあそういう時も有りますなあと今日辺りは平常心(笑)で、要は哲三さんが活躍すれば♪~いいんじゃない~♪
そんなこんなで、気が付けば「FNSうたの夏まつり2011」が始まっていた。
そもそも「日付」を間違えて、土日競馬が終ってその晩と覚えていた。
「SMAPAID」発売日も、10日、いや17日、いや10日、17日です(笑)と忙しかった。
まだボケたくはない(笑)。
去年の今頃はもう「草刈り」頑張っていたと思うが、今年はまだ動けない。
相当ヒドイことになっていると思うからアタマが痛い。
コンコンと眠ってばかりで、月曜日の「スマスマ」も昨日の「ぷっすま」も眠っていた。
昨日か一昨日「WAVE倒産」のニュースが流れた。
「SMAPAID」は、久々店頭購入予定で、ネット予約はしていない。
這ってでも行く(笑)。
「赤盤黄盤」の2種類であれば、草なぎ剛ファンとしては黄盤が欲しい。
3570円の丁半博打はまっぴらごめんです(笑)。
そもそも赤盤黄盤、同枚数プレスかどうか?オッズが不明。
「西武園の件」を考慮しても「2枚組」でも良かった。
買う人は買う(笑)。


[PR]
by venuscat | 2011-08-10 23:00 | 日記