ねこのくしゃみ

venuscat.exblog.jp
ブログトップ

中山競馬場


のターフヴィジョンに「地デジ」CMが映りました。
2011年7月03日(日)3回中山6日目
この日は指定席が取れていなくて、当日確実な「3階A指定」の列に並びました。
座ってみると確かに、お席は狭い窮屈な感じがしないでも有りませんでしたが「満席」で、凝縮された熱気が感じられました。
前日夜の調整に失敗したわたしは(笑)お席に付いてから「応援馬券」のマークシートを塗る羽目になって涙目(笑)だったのですが。
1R前。「地デジ化済んでますか?」。
以前、府中競馬場で見た時も「地デジで競馬を見ましょう」でしたが、今回もそうで、若干映像が違っていました。
〆が草なぎさんで、じーっと長く感じました(笑)。
「あら見ちゃった。嬉しい」と思ううちに1Rスタート。
2歳未勝利、芝右外1200 10ト
1(7)レオアクティヴ(松岡)2人
2(4)パワーヒッター(後藤)1人
3(9)タケデンザビエル(西田)8人
07-09 ワイドは19人気2180円。3単は万馬券でした。
土曜日「中山GJ」日曜日「ラジニケ」共に波乱あって、大変な2日間でしたが、今回は「中山競馬場を見る」のが第1の目的でした。
「府中競馬場」は広々と美しいですが、さすが「中山競馬場」で、趣きが有りました。
その趣きは「障害の襷コース」にあるとみましたが、明暗を分けました。
「競馬をする」には、引き受けなければいけないこと、覚悟を決めなければいけないことが有るのはわかっていましたが、今回は付きつけられました。
「福島開催」は本年は中止と決定。
今年「競馬場」に行くのは、今回きりかも知れません。
これまで魅力を感じなかった「マグカップ」を買いました。
この競馬場で、このコースで、これまで幾多の人々が涙したか。
帰りはそんなマグカップに見えました。


[PR]
by venuscat | 2011-07-05 10:00 | 日記