2003 ジャパンカップ



「広瀬さんの実況」から始まってずーっと競馬。
それでも考えているのは「K2」のこと。
更にあの日、何故あんなことになったのか、おそるおそる検証。
摩訶不思議か撥当りだったのか(笑)。
普段より賑わいのアクセスに驚いております。
文字だけではどう読まれますか…覚悟あっての戯れ書きではございますが。
2点補足致します。
○「賭けに負けた」は競馬では無く。
府中でちょっと勝って浦和でちょっとちょっと負けました(笑)。
負けるのも楽しいのが競馬の面白いところ、と思います。
ただし競走馬は1着命の厳しい世界。
○「JCポスター」は編年順展示で、木村さん中居さんのポスターがズラリ(笑)では有りません。
順に見ていきますと「その時代」も見えて、そこに「その時代の木村さん中居さん」が登場して感激するのです。
木村さん1枚中居さん1枚ですが、SMAPファンとしては誇らしい気分にも、やや(笑)なります(笑)。
○間違って府中JC行く気になった方へ。
ウオッカの蹄鉄の展示もありました。
ウオッカはおんな馬だったんだなあ、そんな蹄鉄に見えました。
確かお隣がトウカイテイオーだったような。
[PR]
by venuscat | 2010-11-25 22:30 | 日記