第141回天皇賞・春・妄想篇


テレビドラマ『龍馬傳』『新参者』が終って「まだ呑み足りない」お酒ない(笑)仕方なく食事。
安ワインはお砂糖水みたいだからすぐに無くなってしまいます。
「競馬おじさん」更新。
ラジオNIKKEI日曜日解説辻さんは「馬券の組み方次第」と言ったけれど、それはつまり「馬券が上手いか下手か」と言うことでも有り。
わたしやはり下手でした(笑)。
「当たりそうもないなあ」「1000円に収めたい」「でもここは買いたい」
競馬を始めてこんなに当たらない年は初めてです。
昨晩はお酒を呑みながら遅くまで「データ馬券」検討をしました。
あげくネットでお買い物をしていたようで(笑)おお怖い(笑)。
『第141回天皇賞』は「ジャガーメイル」よりも「C.ウィリアムズ」を買えたか買えなかったか。
「競馬は興行」と見ているので随分考えました。
「土曜日の競馬」もしっかり聴いて、とんだところで「ナショナリズム」でした(笑)。
「興行主のJRA」は「短期免許」からして折込済みだったんでしょう。
「武さん不在の天皇賞」横典さんも蛯名さんも不在の天皇賞。
「誰が」勝利すれば治まりがいいか?
それよりも「データ馬券」通りだったのに驚いています。
「日経賞組・阪大組」でなければ「京都記念・大阪杯組」
ラジオNIKKEI大関アナがしきりに「3月4月」を強調していたから(笑)「1月から」にしてみました。
「京都記念・大阪杯組」であれば「2桁着順」が絡む。
メイショウドンタク「日経賞11着・万葉S3着」しか残らなかったのです。
鞍上は「武幸四郎さん」で、なんて麗しき兄弟愛、兄思いなのでしょう(笑)。
「ソングオブウインド菊花賞」を終ってから思い出しましたが、遅い(笑)しかも間違ってました。
「大阪杯組」を取りました。
ひとえに、C.ウィリアムズさんのお陰です(笑)。
「フォゲッタブル」についてはローテーション、調教、内博さんで無し。
ただの妄想でしかありませんが、内博さんは、武さんのリーディングを蹴落としたJKで、岩田さんヴィクトワールピサ1着とは意味が違う。
フォゲッタブル調教時計 20.5-19.7-19.8-20.3
ミッキーペトラ調教時計 (-)-(-)-12.4-12.5
フォゲッタブルは「天皇賞は3200を2周」ミッキーペトラは「天皇賞は1600」と思っています、多分(笑)。
「競馬トウスポ」は山河さんの穴予想ジャミール、舘林さんジャガーメイル、渡辺さんマイネルキッツ。
フォゲッタブルには何か不測の事態が起きているのかも知れません。
「京都最終」ではスズカサンバ9人1着して、内博さん鬱憤を晴らした(笑)と言われていました。
で。
結局、最後の最後にフォゲッタブル買いました(笑)。
マイネルキッツ連覇を願いましたが、データでは2着でした。
でも「単勝のみ」買いました。
意地(笑)ですから仕方有りませんね。
この間お酒を買いに行った時に逢った黒猫が、お台所の方に来ていて、あらまあ。
あちらさまもしばし、あらまあのようでした。
黒枠2枠4番。
JRAの意地悪(笑)。

d0085267_0544526.jpg


2番人気→4番人気→4番枠で決まった2010春天でした♪
嗚呼とりたかったなあ(笑)。
JRAのガラポンは良きオトコだなあと思麩。


[PR]
by venuscat | 2010-05-03 00:15 | 日記