ねこのくしゃみ

venuscat.exblog.jp
ブログトップ

そっときゅっと


クリスマスイヴ、スーパーのお惣菜売り場には「アジフライもコロッケ」も無かった(笑)。
チキンという気分でも無く、ケーキでもピザでも無く、「レタスやかいわれ」等、しゃきしゃきさっぱりしたものが欲しかった。
今夜は「クリスマス限定SMAPCM」があるとアタマのスミに入ってはいて調べてみると「まあタイヘン」(笑)。
こういうお付き合いは「バッサリ」です。
サイト充実ご親切ですから、携帯待ち受けを「クリスマス」に変更しました。
PCスクリーンセーバーは頑なに競馬(笑)。
それでも「自室とお台所」を行ったり来たりで、お台所で「3本」当たりました(笑)。
3本目はもう12時過ぎて「お酒は12時まで違反」。
検査結果も出て限定CMもあって「特別な夜」だから。
何かに付けて甘い甘い(笑)。
テレビの「さんまさん」を見ながら「あじのひらき」を焼いて。
夜中に何してるんでしょうという自覚は有りつつ(笑)今や1年中売っている「さんま」を今日こそ買ってくるべきだったと悔しいこと。
少し眠って「Mステ」のテレビ欄には今年も気絶しそうになり(笑)。
「5人」こなれて味が出てきたような。
「まだまだ・これから」が本領発揮じゃないでしょうか?
昭和42年12月15日再版 
定価550円
三月書房
佐多稲子『女茶わん』
1970年代某月某日、神田古書店で250円で買っていました。
不案内を承知で書きますと、今はもうこういう本は出ないのではないでしょうか。
版型・装丁・紙質・活版・栞ひも・検印もあって、掌にしっくり馴染みます。
「菊池寛さん」もあって。
「父帰る・屋上の狂人」の折「女茶わん」を「一つ」買いました。
食器棚では可愛いスーパースターです。
そっときゅっと拭いて今夜はお仕舞いと致します。

d0085267_2322549.jpg



[PR]
by venuscat | 2009-12-25 23:30 | 日記