ねこのくしゃみ

venuscat.exblog.jp
ブログトップ

BALLAD-名もなき恋のうた-2-2


殆ど同じ文章を上げてもアクセス数が違うから、ちょっと向こうに上げてみましょうと。
そこまでは正気でしたが、後、不明。
朝になって嗚呼。日中ずーっとアタマが痛くて。
哲三さん800勝達成で、気持ちが一段落したのか、今日の競馬には身が入らず。
明日、授業料入金予定とはなりました。
ああ、悔しい(笑)。
それはさておき、誤字脱字、色々あって直しておかないと。
せっかくだからもう少し。
『タイタニック』見てなくて、あら困ったどうしましょ?
今もまだ見ていません(笑)。
お絵描きの「沈みゆくディカプリオ」は憶えています。
『映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦』は、先に見てしまいました。
泣くと言うより面白くて引き込まれました。
『BALLAD-名もなき恋のうた-』は、1回目と2回目では全く印象が異なった映画でした。
2回目、公式サイトの設問は知らずに行ったのですが「諸行無常」は的中しました。
子供の頃、お盆のお墓まいりに「50年経ったら人が入れ替わるんだよ」と、唐突に言われ、今でも憶えているわけです。
又兵衛と廉姫のせつないかなわぬ恋、VFXを駆使した山城や合戦、守るものを持つ男の強さ、等等が宣伝に使われてはいますが。
感じるんですね「無常」を。「無常だなあ」と。
でも無常は宣伝には使えないでしょう?
川上一家が現世に戻り、春日城址の丘に登るシーンからラストまで、無常感が浄化されていって「いい映画だったなあ」と余韻に浸れるわけです。 
当たり前のことですが、何を見て何を感じるかは人それぞれで。
子供も大人も楽しめる「とても欲張りな映画」(笑)と、今夜は思います。
川上の大クヌギも書きたいのですが、力尽きました。
花→樹→石
あと1回は行きたいと思っていますが、3回目は?楽しみです。
さて、グーグルとヤフーでは検索結果が大分異なるので、ブログタイトルを変えてみましたが、元に戻します(笑)。
テンプレートも前のを探せると思うのですが。
馬鹿ですね、もう仕様がありませんです。
明日『神戸新聞杯』なのに(笑)。
戻りました。
競馬おじさん更新してるかなあ、行ってみましょう!!
何故か集中しない。
スリープレスナイト屈健炎で引退は、今日の番組中に聴いて驚きましたけど、蛯名さんが騎乗停止は知らなかった。
競馬アタマにならないと。


[PR]
by venuscat | 2009-09-26 21:30 | 日記